2018年 06月 11日 ( 2 )

珈琲の世界史 旦部 幸博 / 講談社現代新書

世界史が得意だと、簡単に読み進められる本。
日本史は、最後の章にひとつだけ割かれているけど、小さすぎて津軽の藩士の珈琲については触れないくらい。
モカとか、毎日コーヒー飲みながらもよくわかっていない経緯を体系づけて勉強しておくのもよいかと。

図書館で借りました

[PR]
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
お昼 測友会事務局のスタッフに50歳をお祝いいただきました(麻布茶房)。

道庁北門前のビッグイシュー販売者。
午後 道庁。札幌建設管理部。札幌開発建設部。帰社。保険打合せ。

[PR]