【読後感】 「性愛」格差論

「性愛」格差論 ― 萌えとモテの間で
 斎藤 環 + 酒井 順子 / / 中公新書ラクレ

会長()が読み終わったからと、くれました。
「お前、なんで結婚しないの?」と思い出したように聞きに来た翌日。
そのタイミングだから参考になる本なのかと思ったら、そうでもなく。
てゆうか、腐女子とか電車男(本書はちょうど2年前の対談なのでコレが話題)とか、わかって読んだのだろうか。
前段で斎藤医師が述べる「希望を持つことができない人間には絶望することもかなわない」に含蓄を求めてみます。
それを言いたかったのか。励まされてるのか、諦めろと言われてるのか(笑)
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-05-16 23:59 | 読/見/観 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://syachou.exblog.jp/tb/8871221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。