【映画】ローマ法王になる日まで

2月から映画を観ていなかったのが驚き。
観たい作品も何本かあったハズなのに。

現在の法王の話だけど、周辺の題材を集めるにあたり良い話ばかりでバランスをとるのにあえてフィクションを加えたというエピソードも。

軍事独裁はこんなに怖い。
サルバドールの朝」とか。
それを何故このひとは逃れることができたのか、は描かれません。

立ち退きの場面でのミサは、あぁいう描き方をすれば宗教の力が伝わるけど、かえって危険だろうなぁ、とも。

シアターキノにて

[PR]
by top_of_kaisya | 2017-06-25 18:10 | 読/見/観 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://syachou.exblog.jp/tb/26768626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。