【映画】 渇き。



韓国の「渇き」とは、出てくる女性が可愛いのと、ややホラーが共通。

告白」同様、コマッシャクレタ中高生を憎々しく撮る監督。
だけど本作は、やや痛々しい。

娘役は、川口春奈系。

だからといって川口春奈ではこの狂気に至らないかも。その分「好きっていいなよ。」が来週から上映。同じ映画館。こっちはストーリー的には(見方によっては)かなりエロい。


パコと魔法の絵本」のような撮り方は変わらず、いい。


札幌シネマフロンティアにて

[PR]
by top_of_kaisya | 2014-07-05 20:10 | 読/見/観 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : https://syachou.exblog.jp/tb/22334075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from こんな映画観たよ!-あら.. at 2014-07-06 20:59
タイトル : 渇き。 : 疲れる映画だったなぁ。
 山形新幹線に、足湯が利用できる「とれいゆ」という車両が登場するとのこと。癒しですねぇ。ちなみに、本日紹介する作品は「癒し」を吹っ飛ばすこちらになります。 【題名】 ... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2014-07-08 19:00
タイトル : 「渇き。」
他の人はどうか知らないけど、どうという事はない作品だった、私にとっては。役所広司の独壇場。帰りの電車の中でお綺麗な役所広司の「一番搾りプレミアム」の窓上広告を見た瞬間、激しく違和感を感じる位に。むろん、藤島加奈子役の小松菜菜奈も可愛かったし上手かった。役所広司の圧倒的に狂った演技に対抗できる位には。親子の情愛というものが歪んだ形で出てきているのだが、親子の…というより親から子への…情愛の深さ関係なく、単なる意地で突き動かされているような(中谷美紀は除いてね)。それが小悪魔少女に翻弄される親の哀しい性だ...... more