タグ:Big Issue ( 1106 ) タグの人気記事

【土曜日】
ビッグイシューの卸を終えて、空港へ直行。
仙台へは平成7年以来。その前年にも来ています。2回共、出張。2回共、新幹線で東京から。空路では初めてのようなものです。
そのうちの1回は、入社試験の試験監督でした。
c0032392_19122770.jpg
夜の大阪市立大学同窓会東北支部(東北有恒会)総会まで時間があるので、ホテルのチャリで市内を回ってみました。
勾当台公園では仙台放送の感謝祭をやっていたので覗き、
玉澤総本店で、通りを見下ろしながらお菓子を食し、
壱弐参横丁のニューエレガンスでイノダコーヒーを堪能。

本道の六花亭もそうですが、しっかりしたお菓子屋さんは、店員さんの対応が素敵です。
壱弐参横丁は、渋いなかにも新しさが同居していて素敵です。
仙台のアーケードでは、ルーズソックスをはいた高校生を発見。
そのアーケードが土曜日だからか、とってもにぎやか。夕暮れ時には街角でクラリネットの演奏が始まったり。味わい深い。

ホテル白萩での同窓会は、大阪の事務局長と私を加え11名。
冒頭、物故会員への黙祷。先々週読んだ「地元学のすすめ」の著者、下平尾先生は福島県在住で、前回の総会には来られたそうですが、先日お亡くなりになったとのこと。お会いできず残念。
東北地方に精通している先輩にいろいろ相談。
【日曜日】
c0032392_1910411.jpg今日は札幌へ帰るだけ。今週は体調すぐれないので、食べ歩きは控え、まずはエビアン 東一北店で珈琲。老舗ですが、こぎれいなお店です。
お昼はきすけ駅前中央店で牛たん定食。AS TIMEで珈琲。地下のしぶい雰囲気のお店です。
空港へ向かう前に、JRで宮城野原駅下車。「フルキャストスタジアム宮城」を見に行く。楽天はお留守。この球場名は、来月でおしまいなので。球場脇でソフトバンク戦のテレビ中継を見入るファンのみなさんを尻目に、球場の看板を見たら満足。
 
[PR]
札幌圏 本当に不況?

首都圏や愛知県の20~50歳代人口は2000~2005年のあいだに減少している一方、札幌周辺5市(札幌・江別・石狩・北広島・恵庭)では増加。
名古屋都市圏の小売販売額は減っているのに、札幌都市圏はほとんど減っていない―
大丸が、札幌に進出して景気絶好調といわれる名古屋に出店しないのは、そうした分析によるもの、と日本政策投資銀行地域振興部参事役の藻谷浩介氏が23日の道新に書いています。
有効求人倍率や失業率だけをもって「北海道は不況」とは言い切れない、という内容ですが、実際、景気悪いじゃん。
と道民誰しもが思うその悪い話は、別稿だそうですのでお楽しみ♪
景気悪い景気悪い、と嘆くだけでなく、こういう景気のよい話もあるよ、という視点で景気の悪さを乗り切りたいものです。結局景気は悪いのだけど。
午前 業務推進室長から報告。業務推進部長と協会関連の情報交換。
お昼 顧問から報告。
午後 札幌市環境保全協議会 第6回委員会STV北2条ビル)。
    いつもは市役所ですが、今日は庁外での会議です。
    部会長として環境生活部会の中間報告を行いました。
    中島先生とビッグイシュー打合せ(グランドホテルのスタバ)。
    暴風雨のため、今日はチャリではなく地下鉄で帰社。会長来室。
 
[PR]
土曜日の道新朝刊に、昨日の交通安全旗振りの様子が載っています。札幌圏の紙面、中央区のトピックです。昨日の夕刊には白石区の交通安全運動の様子が載っていたので、今回は記事にならなかったかと覚悟していたところ。昨年は夕刊、今年は朝刊。ありがたい♪
【土曜日】
午前 地理情報部で課長と雑談。
    ビッグイシュー販売会議さっぽろ自由学校「遊」)。
佐野代表来札。今後の販売について、販売員と支援者とで意見を出し合いました。中島先生はインドから帰国後久々の登場。mixiを通じての見学者がまたひとり増えたのも嬉しい♪
午後 GSEプレゼンテーション発表会・GSE委員会
    (北翔大学北方圏学術情報センター「ポルト」)。
    会長がガバナー・エレクトなので、来賓。
    これからこういうパターンは増えます。
   GSE派遣チームとの懇親会菱箸 南4条店)。
【日曜日】
お昼は、牛丼。キャンペーンで2杯食べたので、3杯目の今日は100円。
チャリで石山通のお店へ走り、食後は来た道を辿り、さらに西へ。円山公園まで

  友人の転勤に伴う送別会十方夷第)。
【月曜日】
午前 会長夫妻とagogさんでお茶(偶然)。
   桑園のジャスコをウロウロしていたらふく亭が弁当を半額にし始めたので、買う。
 
[PR]
ルポ最底辺 ― 不安定就労と野宿 生田 武志 / / ちくま新書

書き出し2行目に労福会が登場します。終盤にはビッグイシューについて言及されています。西成を中心に語っていますが、寄せ場形成から昨今のネットカフェ難民まで広く扱っています。

著者は、同年代。西成に関心を持つきっかけが「中村敦夫の地球発22時」だったのも同じ。平成2年の暴動時には、著者は西成に入り込んでいて、私は自転車で20分ほどの大学にいました。本書では触れていませんが、阪堺電車南霞町の炎上は印象的でした。その2年後に、私は卒論のフィールドワークで、襲撃された西成署を訪れることになります。

著者は、支援を通じて実際に日雇い仕事に入っていきます。同時期に私は、学相(内外学生センター大阪学生相談所)で学生の日雇いバイトを繰り返していました。倍率の高い仕事はじゃんけんで。昨今の偽装請負や携帯日雇を思えば、のどかなものでした。じゃんけんは熾烈を極めてましたが。
図書館で借りました
[PR]
午前 社内業務。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 道央地区測量協会 理事会(測量会館)。
    担当している研修会の講師についての報告。来年の改選についても。
    日本測量協会。帰社。会長来室。
  agogで打合せ。さらに夢うさぎで道央協会研修会打合せ。
オーマイニュース
今朝5時にトップで掲載。「ホームレスが大通公園でゲイとレズビアンに出会う」。日曜日のレインボーマーチネタです。先回の自衛隊ネタ同様、投稿したら半日で採用という早さ。タイミングがよかったのか、ネタがよかったのか。

>>> オーマイニュース記事内容
[PR]
少年調書流出
 ― 刑事罰にはなじまない


 こうした動きには、メディアを萎縮させ、報道の自由を脅かしかねない危うさを感じる。

【朝日新聞社説】

新潮も文春も呆れるほど、此度の朝日新聞による安倍バッシングは凄まじいものでした。突然の辞任の8割は、朝日によるものでしょう。
国のトップをさんざっぱらこき下ろしておいて、何を「萎縮」するのでしょうかね。
午前 ビッグイシューの卸作業に顔出し、市内回り。
午後 帰社。社内業務。
    すすきの交番と札幌駅前交番へビッグイシュー販売で通報された件の説明に。
    テレビ・新聞で報じてもらっても、まだ「怪しい路上販売」で通報されてしまいます…
    札幌市環境保全協議会 第4回運営委員会(市役所)。
    いよいよ市長提言の具体化です。
    でも部会長としては大した仕事してません(汗)。帰社。
オーマイニュース
23時前に掲載されました。「イラクを走った装甲車に乗る」。先週の自衛隊見学についてです。ほぼ半日で掲載。しかもトップかサブトップ。トピック的に書いたので恥ずかしい。
と思ったら中傷コメントも入りました。道内在住の獣医さん。自衛隊ネタだからコメントを書いたのかもしれませんが、私の投稿分には初登場の方です。64歳にもなって分別の無いコメント。こういう年の取り方はしたくないものです(のちに編集サイドでコメントが削除されました)。

>>> オーマイニュース記事内容
[PR]
【土曜日】
午前 ビッグイシューの卸。mixiを通じて学生さん1名が見学に来てくれる。
午後 北星女子高校音楽科定期演奏会。出社。
   合コン(夢うさぎ)。
    終電を過ぎた女性3名とうどんを食べて帰る。

【日曜日】
午前 レインボーマーチ
午後 出社。

【月曜日】
午前 「コマンダンテ」
午後 「伊藤真乗の目と手」展。出社。散髪。帰社。
 
[PR]
レインボーマーチ札幌は、市内中心部を練り歩きます。
その発着場所で、ビッグイシューを販売させてもらえることになりました。

昨日の卸で「遊」のスタッフからこの話を聞き、販売員のKさんが名乗りを上げ、私がサポートにつくことに。
11時、大通公園西6丁目ステージ前でKさんと待ち合わせ、総合案内の主催者を訪ねます。すでに話が伝わっているので、すぐに販売場所へ案内していただきました。レッドリボンさっぽろなどのブースが並ぶテントの前で、立ち売りです。

Kさんは昨日の仕入れ分、すべて売り切ったとのこと。念のため臨時卸できるよう最新号を持参しておいて正解。昨日の雨もひと段落、曇り気味とはいえ時折陽も射します。

c0032392_17425049.jpg労福の司法書士先生と、「遊」のスタッフも販売協力に駆けつけてくれました。終盤、売り切れが見込まれたので、在庫を取りに「遊」へ。スタッフが来ていてくれたことと、「遊」が近いことが幸いしました。

予想通り、このイベントへの参加者はビッグイシューに理解・興味を示してくれました。「探していたけどなかなか見つからなかった」と、購入を喜んでくれるひとも。共産党や市民ネットなどの市議さんも買ってくれました。

13時のパレード出発でひとまず終了。実質90分で20冊の販売は、割がいい。c0032392_1984015.jpg

私個人は、ビッグイシュー販売がなければこのイベントに参加することはなかったでしょうし、実際過去10回とも見ることがありませんでした。
見てみれば、奇抜なファッション(というか殆ど着ていないに等しい)はヘタなコスプレよりも興味深い。

大阪で学生時分、ニューハーフの方々とバイトで携わったことがありましたが、性的少数者は心根の優しい方が多く、今回それを思い出しました。
 
[PR]
今年度8月末までの受注実績(委託)が出揃いました。
農業振興部で34位
開発建設部では196位
です。
当社決算年度とのずれはありますが、まだまだもらわねば。
午前 設計部長から報告。来客。中央署ほか市内回り。
    中央署は、ビッグイシューの件で。路上販売になるので、担当の係長にお話を伺います。
午後 病院。
身内の付き添いで。
廊下で座っていると、向かいのベンチに急患の母子が腰掛けました。
幼稚園くらいの息子さんです。公園で自転車に乗っていたところ、すべり台にぶつかった様子。後頭部から血がにじんでいます。
横に寝かされた少年は、痛さでしゃくりあげながらも母親に「ごめんなさい」を連発しています。子どもながら、なにやら大変な事態に陥ったような気がしたのでしょうか。
母親は優しく介抱し、タオルを渡します。少年はタオルで涙涙の顔を拭き、時たまタオルの柄を確認するように拭くのをやめ、また泣き出し拭き出します。
そういう仕草いっさいがかわいいものです。
治療から戻ってきた少年は、泣きやんでました。「痛いのはおさまった?」と、私と同行の部長とで語りかけ、母親からは「おじさんたちも心配してくれたのよ」。ただでさえ痛みがひいたか微妙な頃合、見ず知らずのおっさんふたりに心配されていたと聞かされ、困惑気味な表情を浮かべてました。

帰社。来客。設計部長の連休に臨んでのあいさつ。

[PR]
報告しづらい情報を経営者に上げることで、不祥事は未然に防ぐことができます。
石屋製菓然り。
その点、当社は良い情報悪い情報なんでも上がってきます。
そういう企業が伸びる、とビジネス書に書かれているのを読むにつけ、嬉しくなります。
でも、報告しづらい話ばかりでは、経営者も面白くないものです。
くだらない馬鹿話でもいいので、時々楽しい話を聞かせてください。
という心情で詠む

 キ
 リ
 キ
 リ
 と

 痛
 む
 は
 眉
 間
 か

 大
 腸
 か
午前 ビッグイシュー初卸し。市内回り。帰社。
午後 頭痛の相談にcoffee square doへ。
    札樽若力会役員会(札幌土地家屋調査士会館/十六夜)。
    担当副会長として保留にしていた研修会を顕在化してもらいました。
  帰社。打合せ。
 
[PR]