タグ:Big Issue ( 1113 ) タグの人気記事

当家の温水洗浄便座=俗に言うウォッシュレットがこのたび、変調を来たしました。

入居時からの備え付けなので、まずは管理人さんに相談。掲示板に水回りの緊急連絡先が貼ってあるので電話してみては、との助言。かけてみれば、その番号は使われておらず。この8年間、誰もかけなかったとみた。

今度は管理会社に電話。担当者が系列のメンテナンス会社を紹介してくれる。そのメンテ社曰く「メーカー修理の方が、処理はスムーズ」。入居当時の資料を掘り起こし、取扱説明書に記載のお問い合わせダイヤルにかけてみる。確かにスムーズ。昨日、早速来てくれました。

デイリースポーツサイトより借用便器を剥がされるのは、なかなかに恥ずかしいものです。恥ずかしさを紛らわすべく、テレビをつけっぱなしにしておきました。
阿部寛の結婚会見が映し出されています。43歳。お相手は28歳。「結婚できない男」の主役が、我々独身男性をあっさり置いてけぼりにしよった。
4年後、私は28歳の伴侶をみつけられるのか。逆算すると、今から24歳と出会わなければ間に合わない。4年後もこのウォッシュレットは正常に洗ってくれているだろうか。
などと思い巡らしながら、便座を剥がすおじさんの背中を眺めます。

結局、故障箇所はみつからず。みつかったとしても、直すより買い替えた方が安いのだとか。この8年間で価格は1/5まで下がっているそうで。
8年で、80%オフ。向こう4年で男性としての下落率を食い止めないと、28歳に好いて貰えない。
午前 社内打合せ。ビッグイシュー卸。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 桑園駅で出張切符手配。帰社。
夜分 本日からホワイトイルミネーションミュンヘン・クリスマス市が同時開催。
    会食前にやや早めに大通へ着いたので、クリスマス市を覗いてみました。
    きれいです。
 
[PR]
Big Issue本日の卸は先週に続きmixi「ビッグイシューを北海道で」コミュを通じて介護に携わる女性と、ボラナビ.netをご覧になった大学職員の男性が見学に来てくれました~♪

[PR]
c0032392_11571090.jpg本日付北海道建設新聞です。
ビッグイシューに建設業の私が関わっている、という記事です。
取材は少し前に行いましたが、あえて最新の11月15日号発売当日に合わせて掲載してくれました。
粋な配慮が嬉しい。

これほど大きく扱ってくれるとは、予想外。
お昼の例会では多くの方々から「見たよ」と声かけられました。
購読者層の広さにも驚きます。

>>> 画像少し大きめでどうぞ


午前 社内打合せ。
お昼 ロータリークラブ例会(パークホテル)。
    雪なので車で。
    クロークの女性の名札が同じ苗字だと気付き、お互い「珍しいですね~」と喜ぶ。
午後 ゲストスピーカーをHBCに送る。市内回り。厚生年金会館に立ち寄り。帰社。
    agogさんでagogの社長さんと打合せ。帰社。来客。
夕方 北海高校・金山先生の御通夜。
 
[PR]
寒中、自転車をこぐには手袋が必須。
とはいえ晴れていると、忘れがちです。
昨日はカエルヤで置き忘れ。
昨晩は円山の「囲」で置き忘れ。
こうも忘れっぽいと、こどもの手袋にありがちなひも
プチメリーサイトより借用
 ← こういうのが必要になります。
なお、ひもになりたいという野望は最近、萎えてきました。
午前 業務推進部長から近況報告。来客。
    営業部長から本日の入札結果。会長来室。
お昼 中小企業家同友会 幹事会。一応、地区会の副会長なのですが、しばらくぶり。
    北工房の社長のお話は今後の入札制度を考える上で参考になりました。
    ついでにビッグイシューのご案内もさせてもらいました。
午後 帰社。設計部長と懇談。
 
[PR]
リカちゃん  LG-08 リカちゃんグッズ おふとんセット タカラトミー札幌市で大型ごみを出す際の作法

大型ごみ収集センターに電話。
オペレーターのおねえさんが手数料を教えてくれる
  ↓
コンビニ手数料シールを購入
  ↓
電話口でおねえさんが教えてくれた4桁の数字をシールに記入
  ↓
指定された日時に出す

今朝出したのは、ふとんです。
平成元年、大学入学時に大阪で購入。以来東京から札幌への移動、市内都内合わせて5回の引越しに付き合ってくれました。
その敷布団・掛布団セットがこのたび、爆発。18年間も万年床を強いると、突然綿が飛び出すことがわかりました。まるで子供がキれるかのような。「ふとんが吹っ飛んだ」という格言はここから導き出されたものと確信します。
午前 業務推進室長とあいさつ回りの打合せ。ビッグイシュー卸。市役所。
午後 帰社。エレベーターが定期点検中。
    階段で6階まで上がることになるが、4階でひと休み。設計部のみなさんと雑談。
    来客。
    会長来室。何年かぶりに思い出したのか「お前、結婚する気ぃないのか」と言われる。
 
[PR]
日本総合研究所サイトより借用「文字・活字文化の日」記念講演会です。中央図書館3階の講堂にて。
アジアの歴史を考える「東アジアの中の日本」
と題し、東大の姜尚中先生による基調講演が1時間。続いてBig Issueでおなじみ、北大の中島准教授との対談が1時間。最後には上田市長も登壇しました。

テレビでよくコメントを聞きますが、姜先生の声は渋い。

昨日、卸終了直後に中島先生から電話があり、ビッグイシュー関係の打ち合わせをしました。今日の会場ではゆっくり挨拶する時間は無かったので会釈程度。
対談中、話の流れからうまい具合にホームレスの話題を導き出したと思ったら、「そちらに一緒に取り組んでくれている矢橋さんもおられますが」と。フォーラムなどで壇上から突然紹介されうろたえる関係者を時々みかけますが、やはりうろたえますね。
 
[PR]
本日の卸にmixi「ビッグイシューを北海道で」コミュを通じて学生さんが1名、見学に来てくれました♪
終了後は今日の担当者らと坂東修市カフェでお茶。

[PR]
一昨年はハロウィンタンブラーが届きました。
昨年はハロウィン仕様のACAJOEへ紛れ込んでしまいました。そのACAJOEは最近閉店。
今年のハロウィン、昨日は特段なにもなく。ロイターサイトより借用

こういうイベントごとに関心が薄くなると、若さも薄くなってくるような気がします。
それを補う若さが、子供なのでしょう。クリスマスなどの年中行事やら、新発売だの流行だのと振り回される面が強く出ますが、それくらいの強さでようやく若さの穴埋めができるのかと。
人事発令
  11月1日付 入社 相談役

本日から来ていただく相談役は、北海道町村会事務局長から椴法華村(現 函館市)の村長を務められた方です。その見識・経験から的確な助言をいただけるものと期待しております。

午前 相談役と初日あいさつ。設計部長から近況報告。会長来室。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 市内回り。帰社。会長とagogさんで茶話。
夜分 ごはんはNUTS CAFE dreamin’でカフェめし。

ビッグイシューの販売員さんが、ここの入口の目の前で販売中。
販売2日目に一緒に売ったとき、ごあいさつに伺いました。
気さくなスタッフばかりです。
今夜も食事に訪れましたら店長さんが出てきてくれて、しばしビッグイシューの話になりました。
お渡しした見本誌は、スタッフのあいだで回し読みしてくれたそうです。
販売員さんが風で倒れた看板を直したり、ゴミを拾ったりしてくれて助かります、というお話も聞けて、嬉しくなりました♪

[PR]
船場吉兆 消費期限張り替え菓子類を販売
福岡
 【昨日付 毎日新聞

このニュース、画像には「菓子の偽装表示問題で謝罪する船場吉兆の湯木尚治取締役(手前)=福岡市中央区天神で2007年10月29日午前11時5分」との説明が添えられています。
彼は、大阪のある団体で後輩にあたります。入れ違いだったので一緒に活動したことはありません。
初めてお会いしたのは一昨年、先輩の結婚祝賀会でした。スピーチを終え降壇した私に、名刺交換を申し出てくれました。
あの吉兆の息子さんのことだから、と居丈高なイメージを勝手に作っていたものの実物は、とても腰が低く、嫌味の無い口調。海産物の買付けで北海道に行くことがあるといった話をしてくれました。

不二家も白い恋人も赤福も吉兆も。
甘いもの好きとしては残念です。陰で偽装を施していたと聞けば、不愉快にもなります。
それでも、腹が痛くならなければいいんじゃない?とも。
おいしくて、身体に害が無ければ、それで充分。なんのための法律・規則なのか。
騙すなら騙し通せ。なんでも言えばいいってもんじゃない。
午前 営業部長から入札結果報告。
    ビッグイシュー卸。販売員が1名、札幌を去ってしまいました。
    帰社。
午後 札幌市測友会 委員会(事務局)。
夕方 委員会で懇親会(つぼ八)。帰社。明日の出張準備。
 
[PR]
NOVAが更生法申請
社長解任、負債439億円

【本日付 東京新聞

英会話学校といえば、大阪の学生時分は梅田・大阪駅前第3ビルのESS(English Speaking Squareの略。大学によくあるEnglish Speaking Societyではない)に通っていました。豪州から帰国して以降、受験勉強が中心になり、「英会話」を忘れるのを恐れて、とにかくどこかの英会話学校を、と大学生協で斡旋してもらったものです。
適当に探した割には、良心的な学校でした。
が、卒業後しばらくしてから閉鎖されました。
NOVAも急激に拡大し、一気に消えた感があります。
中学の頃通っていたECは、いまだにがんばっているようで、時折校名を懐かしく耳にします。
終日 東京・横浜の関係先回り。

道中、雨の中、高田馬場にビッグイシュー東京事務所を訪ねました。
スタッフの池田さんが風邪こじらせているのに快く迎え入れてくれて、小川さんとカメラマンの高松さんも戻ってきて歓待いただきました。

夜分 大阪市立大学有恒会平成会(ニコラス六本木店)。
c0032392_19334042.jpg講師は「御社の営業がダメな理由」の著者・藤本篤志先輩。東京在住の平成卒業生を中心に30人ほど集まりました。
懇親会では女性による営業の利点など、「営業」についての時代感を教えていただきました。
 
[PR]