タグ:入札論 ( 140 ) タグの人気記事

<札幌官製談合>「役務」が不正の温床か
 指名競争入札が主流
 札幌市スポーツ部発注の営繕業務を巡る官製談合防止法違反容疑事件で、指名競争入札制度の問題点があらためて指摘されている。入札参加業者や予定価格を決める過程で、職員の不当な関与が起こりやすいとされるためだ。業者間の競争原理が働きやすい一般競争入札に切り替えるよう、入札制度の見直しを求める専門家もいる。
今日の道新もすべて、浅い記事ばかり。
市役所庁舎内の記者クラブでヌクヌクと仕事しているくせに
普段、発注形態がどうなっているか調べていないものだから
こういう事件が起きてから慌てることになる。
憲法9条と沖縄基地ばかり書いていると
札幌の現状に疎くなるご様子。
 
コメントを求める先が、旅行業者だの飲食店だの。
入札に関係ない人々に感想を尋ねても、陳腐なのは当然。
測友会に取材しろとは言わないけど、せめて市発注業務を請け負う業種に話を聞けよ。
指名競争なんて前の市長が殆ど潰して、今やくじ引き入札が問題になっている。
その背景を把握していない道外の「入札制度に詳しい識者」のコメントで〆るのも、センスが無い。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
午前 業務推進本部長。札幌建設管理部。
午後 禅をきく会(パークホテル)。

夕方 メインバンク取引先親睦会ボウリング大会(ノルベサ)。

  表彰式、懇親会(BAR Granita)。

[PR]
朝から午前中かけて測友会正副会長で市役所幹部を訪ねて歩いたのは、入札のくじ引きについての改善要望。
何度となくやってきたけど、諸悪の根源・前市長が辞めたので、もっと強く陳情しております。
 
対する幹部の皆さんも、入札を公平にする余りくじ引きになってしまったバカバカしさはよく認識してらっしゃいます。
そうなると、話し合いにも少々倦怠感が。
 
そこである幹部は、くじ引きといえば開成ですね、と、話の活路を教育問題に見出そうとしました。
そこに同席のもう一人の幹部が、それなら教育大の附属は?
と話を膨らますもので、附属卒業生として私の出番が。
 
結論は、努力が報われる世の中にしないと、子供も大人もグレる。

※画像は、昨夜のパークホテル
従業員がたくさんいるので、私に対して「書けば願い事はかないます」などと迂闊に言ってしまう職員さんもいるのです。
早朝 座禅。
午前 市役所ロビー集合。元気カフェでマンゴーソフト。

測友会 正副会長で夏の挨拶回り
水道局、下水道庁舎回り。

お昼 ラフィラのGARAMでみんなでランチ。

午後 ポロクルで帰社。モンクールにビッグイシュー委託販売分集金。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
[PR]
ドローンを使って建築現場などの地図を短時間で作るIdentified Technologiesが早くも黒字

仕事の現場(建設現場、原油採掘現場、ヒト用バッテリーポッド*を量産する巨大な工場などなど)の地図を作ることは難しい。そこでIdentified TechnologiesのDick Zhangは、それをドローンにやらせようとする。
【TechCrunch Japan 28日付】
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へドローンが普及したら航空測量は手軽になりますねと仰る向きが少なくないので辟易中。
かつてはグーグルアースで代用できるのでしょ、というのもありました。
 
元々わかりづらい業種なので、空飛ぶ何かが登場するたびに、そんな話になります。
何にでも応用できると、開発者が広げる風呂敷をそのまま流すメディアが悪いのですけどね。
ラジヘリだの衛星画像だのは、補完的な場面は別にして、私共が日々格闘している精度には桁外れに及びません。
 
そういう話を少しでもわかってもらえたらと先日の地下歩行空間PR展に出展しました。
200万弱札幌市民のうち3人くらいは、よく理解してくださった様子。
【昭和の日】
お昼、acca xerowgのはちみつミルクティー。

【木曜日】
午前 辞令交付。母退院手続き
実家へ送るまでに郵便局やら銀行やら、ちょうど6週間たまった用事を済ませました。
お昼 帰社。ハニー・ル・レーヴのサクラロール。
午後 モンクール、リフレ宮の森にビッグイシューの件。帰社。

測量会館。帰社。
[PR]
出所者雇用、入札で優遇
 道と札幌市、更生支援へ

 道と札幌市は、2015年度から、刑務所や少年院からの出所者を雇うなどした「協力雇用主」を競争入札で優遇することを決めた。出所後の雇用の受け皿を増やし、再犯の防止につなげる狙い。法務省によると、既に全国で51自治体が導入しているが、道内では初めて。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ今日の道新1面トップ記事。
道は指名競争入札だから、差別化は大丈夫。指名機会を増やす為にこの取組に乗ろうか、というのも経営戦略。
でも札幌市は一般競争で、誰でも参加OK~最低制限価格に50社が張り付いて同額抽選。どうやって「入札で優遇」できるのか。

こないだの市長要望に記載したけど、業界の多くは技術者の新規採用を凍結しなければ経営が成り立たない状態。
技術の継承が深刻な問題。出所者が測量士や技術士の資格者なら、業界どこでも採用します。

札幌市は出所者雇用を応援してます!
こんな取組があるのに、雇用しない企業は社会的意識が足りません!
という相変わらずの市長の独善的施策。

そして上記の問題点をわかっていながら、ヌケヌケと1面トップ記事に配置する道新の欺瞞。
両者に共通する卑怯ぶり。
お昼、RICCOで年明けの打ち合わせ。

午後、南富良野の親戚が帰省途中に札幌に寄ってくれたので、お茶(ホールステアーズカフェ)。

高校先輩と偶然相席(ロックフォールカフェ)。
ビッグイシュー地下歩行空間ブースで販売者さんと立ち話。
カフェ・ド・ノール
夕方、昨夜の志の輔師匠模写の反省会(CAFE ESQUISSE)。

[PR]
札幌市で官製談合か
 アイヌ文化パンフ、業者に入札情報漏らす

 札幌市は25日、同市市民まちづくり局アイヌ施策課が2009~14年度に発注したパンフレットなどの作製業務をめぐり、同課の複数の職員が中央区内の印刷出版業者に入札などで有利になる情報を漏らし、受注させていたとする内部調査結果を発表した。同期間のこの業者との契約は12件、計700万円。市は組織的な官製談合があった可能性もあるとし、関係者の処分を検討しているほか、道警と刑事告発を含めた対応を協議している。
【道新25日付】
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ半年前の市立病院に続き。
これでまた同じ市役所発注部局というだけで、建設部門が萎縮する。
先週の測友会市長要望で、入札制度の改善を盛り込んだばかりなのに。
 
しかもアイヌ関連なんて、悪いこと絶対しない前提。
これは制度が悪いのだ
というプロ市民の突き上げと、そんなお友達を大切にする首長とで、また入札制度改悪で場をおさめようとすることでしょう。
ただでさえ入札フリー参加、くじ引きで公平公正を図ろうなどとアホな施策しか出せないのに。
 
てか、同じ市役所で我々のように50社競争入札を強いられている分野もあれば、「談合の温床!」と市長就任直後から排除してきた指名競争や随契をアイヌには残していたのが驚き。
ゲージツまつりでは明細一切必要なしの一方で、我々には公契約条例作るぞと脅しをかけて職員給与まで介入してくるようなのが、同じ発注者の態度か。
午前 銀行。
お昼 挨拶回りの後のランチを敷島ビル地下のエーデルワイスで。

ドリンクのジュースを選んで暫くして、店員さん(顔も声も割とかわいい)が失念したらしく戻ってきて耳元で
「リ・ン・ゴ ?」
と確認されました。時々来るけど常連という程に認知されていない筈なのに、とびっきりのサービス。
仕事納めの慰労なのか。来年も来よう(笑)
ビッグイシュー地下歩行空間ブース。
午後 帰社。会議。
夕方 藤川後援会忘年会ナイアガラ)。

  先輩が後輩のMeltyへ行きたいというので、ご案内。


[PR]
26日付道新。
何十社が何十万円規模の物件を巡ってくじ引きに賭けているか、
運頼みの経営で社員にロクな給料を出せない会社がどれほどあるか、
そのほかツッコミどころ満載記事。記者のやる気が全く感じられない。
こういう記者に書かせて「報じましたからね」と嘯く道新の腐りきった根性。
 
制度試行について後段で触れてますが、この「過去の実績」を5年分必要とする当局に対し、我が測友会は前倒しを迫ってきました。
一部の試行とはいえ、前進。
入札制度改悪・市職員秘密警察化を実行し、あげく坂本龍一に8億5千万貢いだ元凶市長が今期での引退を表明しましたが、遅い。

28日付道新夕刊。
趣味で描く人は世の中たくさんいるけど、どんなに上手に描いても一度も新聞に報じられない方が多いというのに、9条信者だというだけで載るなんてすごいね。

日本全国どころか世界中を「この一色に染」めておいて、立場逆転で異様呼ばわり。
議論の余地無しと吉田証言批判をかわしてきたクセに、この期に及んで論争してほしいだと。
朝日にハシゴハズされた左巻の、典型的な遠吠え。
道新夕刊の目立たないコラムとはいえ、こんな輩にも我々の購読料の一部が振り込まれます。

午前 会長、総務部長と長時間。
午後 銀行。ビッグイシュー道庁北門前販売者。帰社。営業課長、技術次長。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
[PR]
午前 営業課長。営業本部長、技術次長。
お昼 道新本社前のビッグイシュー販売者さんが雨で一時閉店する準備中に立ち話。アパートに入れることになって良かったね~と。

いちごソフト(元気カフェ)。
午後 市議会傍聴
”坂本龍一への献金””アートと称した8億5千万円の無駄遣い”国際芸術祭についての代表質問を聴きに来ました。

あわせて”公契約条例もどき”(廃案になったのに委託業者に調査を求める議会軽視)や、
”秘密警察”(市職員と業者の接触を過剰に禁じた為、市職員が情報から取り残されている)、
”公設ヘッドハンティング”(新卒採用を抑える一方、中途採用の年齢制限を撤廃した為、民間の人材が市役所に流れている)も。

市教委。
北海道測量設計業協会の総会(京王プラザ)。
 
夕方 銀行取引先の会の総会懇親会(ニューオータニイン)。
会長が、総会は出席するけど懇親会は出たくないとおっしゃるので、京プラの北測協総会を抜けてニューオータニインへ。
チャリで。一昨日のリベンジ(笑)を目論んだけど、途中どしゃ降りになり、徒歩で。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ

会長の立場を引き継いでいるので、中締めを仰せつかりました。
[PR]
入札不調の要因のひとつは、自分で壊した入札制度にある。
憲法の心配をするのは、人権派弁護士に戻ってから。
市長なら市電を動かすことを考えろ。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
午前 顧問。通信会社打合せ。会長。

午後 森林土木設計協会総会(ガーデンパレス)。

夕方 閉店10分前のビッグイシュー地下歩行空間ブース。
小樽のキレイな女性が先程、私を訪ねがてらビッグイシュー2冊お買い上げ、と販売者さんが教えてくれました。
小樽のキレイな方、ありがとうございます(^_^)

  いただきものの萩の月 + べんべや
[PR]
今朝の道新。
ずいぶんソフトの発達を強調している記事だけど、それ以前に業者の積算能力が上がっているのだよ。
上田市長になって、入札くじ引き化されてずいぶん経つのに、なんか最近の問題のように扱っているのも、なんだかなぁ。
記事は工事のみを取り上げているけど、委託も含めたらくじ引き率はもっと高いよ。
なんで学園大の先生のコメントを持ってきたのかわからないけど、「入札制度に詳しい」って前置きのいつものセンセイ方よりはまだまし。
ご提案の小規模JVでもワークシェア的解決だけど。
午前 経理。面接。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 類似業務の方と打合せ。帰社。来客、技術次長と応接。業務推進室長。
  ブイヤベース(黒板キッチン niko)。

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
[PR]
午前 商工会議所 建設部会 役員会議(経済センター)。副分科会長として。

部会長、結構怒りを抑えながら話していたけど、去年廃案に追い込んだ公契約条例について。
「市の仕事で赤字は出ない。職員を安く使って利益を出す業者が問題」(概略)と雑誌インタビューで語った件とか、廃案になったのに条例同様の要求を受注者に課していることに対し「発注者の権限内」と開き直ったとか。

議会軽視甚だしい。これこそ”独裁”。
安倍首相を独裁者呼ばわりするメディアや識者が、この市長を独裁者と呼ばないのが不思議。

お昼 当社元顧問(道の元林務部長)と会食(京王プラザホテル)。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ

午後 JRの坂本さんのお別れの会(ロイトン札幌)。
過去の写真や映像がいっぱいで、返す返す残念…(悲)

帰社。来客。


  サッポロ珈琲館 JR桑園駅前店
閉店間際、坂本さんのお別れの会で飾られていた花が届けられました。
JR本社前で、よく来られていたとは聞いてましたが、お店でお会いすることは無いまま。
[PR]