<   2011年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ヒトラーとケインズ 武田知弘 / 祥伝社新書

ラース・フォン・トリアー監督がヒトラーについて「少し、彼に共鳴するところもある」と発言、カンヌ映画祭から追放されたのが今月19日。
それほどにタブー。
本書でところどころまどろっこしいほどに、ナチがいいとはいわない、というような注釈が入るのも、誤解されたら大変、との心配からかと。
ただ、ナチが侵略ばかり続けたのか、といえば、前段は旧領土の併合。
第一次大戦処理を米国が誤ったがための世界恐慌。
そうした見ないことにしている歴史にも触れているのが、いい。

ナチスの発明」を経済的切り口で扱ったもの。
歴史書としても読めるし、ケインズ経済学入門にも。

カンさんの最小不幸社会を実現させるなら、これくらいの政策を打たないとならないでしょう。
それは独裁者だからできるところもありましょう。
心底、貧困を排除しなければ、失業者を減らさなければ、との思いがあれば、可能でしょう。図書館で借りました
 
[PR]
震災後、メディアでコメントを寄せる人々が多用する言葉に「安心して…したい」があります。
これについて産経新聞のコラム「小さな親切、大きなお世話」(27日)で曽野綾子さんが書いています。
安心して暮らせる生活などというものを、人生を知っている大の大人が言うものではない。そんなものは、地震や津波が来なくても、もともとどこにもないのである。
これだけの天災と事故が起きた後で、まだ「安心して暮らせる状況」があると思うのは、不幸な事態から何も学ばなかったことになる。
原発について国民は「絶対に安全か」と問い詰めてきた。「絶対安全なんてないから、事故を想定した訓練をする」と言えば「事故が起きる想定で原発を作るのか」とさらに追い詰められるので「原発は絶対安全です」と答えなければ先に進まない。
しかし物事に「絶対安全」ということはないのである。
もちろん安全は必要だから目指すのは当然、と。

「安心して…したい」という気持ちはわかります。
それを言ったところでかなうとは思わないけど、希望としては、との言葉なら。
でも中には、それが本当にかなうと信じ切っているひともいて、そういう方々を諌めるコラムになっています。

ホームレスの自立支援に関わっていると、異なるチャネルの支援者が集まります。
最終的に自立してもらうという目標自体がずれている支援者もいて、ホームレスに対し「あなたたちは疲れているのだから、無理して社会復帰しなくてもいい」みたいなことを言います。
つまり自立を目指さないわけです。
でも世の中、ホームレスに自立させない活動というのもありえないので、仕方なく自立支援に携わっています。

そういうのを除けば、目標は自立です。
が、職を得るにも「とにかく働く場所を」と考えるか、仕事を選ぶかで分かれます。
後者で聞かれるのが「安定した給料をもらえる仕事を選びましょう」。

そういう仕事があるなら、私が欲しい。
大企業でも専門特化した企業でも、安定しているとは限らない。
東京電力なんて先々月まで日本でいちばん安定した会社だったのよ。
いまどき公務員でもなければ、食いっぱぐれのない仕事なんてどこにあるのか。

などと言うと支援者のみなさんと喧嘩になるので、言いません。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
早朝 座禅。
午前 会長。来客。来客、技術部長と応対。業務推進本部長たびたび。
午後 北海道農業土木測量設計協会 総会(ポールスター)。
夕方 懇親会。
  帰社。
[PR]
【土曜日】
午前、「ビッグイシューさっぽろ」スタッフ・ボランティア・販売者合同会議さっぽろ自由学校「遊」にて。
お昼、ライラックまつり西5丁目会場の野点。
午後、出社。会長。
夕方、GSEコーディネーター会議東京ドームホテル 札幌)。
夜、お茶ごっこえん)。

【日曜日】
午後、留萌の親戚一家来札。ヤサカで着付け・撮影のあと、裏参道のピッツァローネでランチ。
agogさんにあいさつ。あわせてマンゴーとココナッツのパフェ(ミニ)。
夕方、桑園第5町内会 総会(北2条クラブ)。
夜、シアターキノ。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
午前 営業本部長、営業部、業務推進本部長。agogさんで修繕打合せ。来客、会長と。経理打合せ。国土地理院。ロータリー合同事務所。帰社。
お昼 エストラーダにビッグイシューバックナンバーをお届け。
小学1年生のお嬢ちゃんがエプロン姿でオーダーを取るのが、可愛い。食後はさつまいもプリン。
午後 帰社。会長。来客。
夕方 母を迎えにNTT札幌病院。
  ついでに両親会食。
 
[PR]

初めて観たのが4回生のとき、梅田のシネマヴェリテで。
札幌に帰ってきてからは同じキノで観ましたが、院生だったのでやはり学割。
学割がきかない今回は、ポイントが10個たまったので、タダ。

3回観ても、飽きません。飽きないどころか益々面白くなります。
合間にベルトルッチが新作を挟んでくれるのも一因。
マニャニエーロ役のマスキンが野性爆弾・川島に似ているのも、新味。

これで41年前の作品とは。
こういう映画をどうして今、誰も撮ってくれないのだろう。
長澤まさみに山登らせたり北川景子のチューだけで1本仕上げる邦画は論外。

シアターキノにて  ■ 公式サイト
 
[PR]
集い処 えん1年経ったのだし新しい方にも声かけよう、ということで女性おふたり男性ひとりをお迎えして。

男性おひとりは、私が会長を務めている札樽若力会を担当している業界紙の記者さん。
いつもの方々含めたら7名。10名定員だからいつになく多いのでした。
 
[PR]
ライラックまつり。今日・明日は5丁目で野点です。

朝から始めたビッグイシューの卸と会議は、南1西5の愛生舘ビル。
チャリで1分。
作務衣の格好で申し訳ないけど、午後から雨の予報なのでとり急ぎ覗いてみます。

【クラランス】 シングル アイカラー - No. 14 スウィート ライラック --2.7g/0.09oz 【送料無料】 クラランス裏千家のテント、去年は第4支部でしたが、今年は1支部が担当。
つまり我が支部。
お点前は、私が青年部にちょっとだけ在籍していたときの部長さん。
諸先輩方がお運びに勤しむなか、3客席でのうのうとお茶をいただく贅沢さ。にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
 
[PR]
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
早朝 移動。
午前 旭川。現地で業務推進本部長と合流。
お昼 帰札。道庁北門のビッグイシュー販売者と立ち話。
午後 道庁。帰社。北海道土地改良設計技術協会 総会(京王プラザ)。
  帰社。
[PR]
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
早朝 出発。
午前 北見
レンタルチャリ駅前で自転車を借ります。
まずはLINKCafeで珈琲。
市役所に農業振興支援システム改修等業務の受注ご挨拶。
お昼 北見西ロータリークラブ例会(ホテル黒部)。
. has cafe午後 . has cafe でハッカと抹茶のロールケーキ。
移動。
夕方 帰札。
  帰社。
[PR]

龍興寺脇にて。ようやくの御陽気。にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
早朝 座禅。
午前 会長。技術部長。業務推進本部長。
お昼 第一ホテル。
午後 市内。帰社。営業部。
夕方 
  若力会 総会後初の役員会十方夷第 本店)。
[PR]
ゴミ拾いを始めたら・・・ ~こだわりおつまみ~ ピープルこのところほぼ毎日、駐車場でゴミ拾いをしております。
コンビニ袋におにぎりの抜け殻やお菓子の空き箱を入れて、口を丁寧に結んで、ポールにひっかける輩も。
ポイ捨てよりは良心的、というべきなのかね。

近代美術館の利用客は、この周辺を歩くことはありません。
そのほかわざわざ当社脇を歩かなければ辿り着けないお店もありません。
つまり、容疑は近隣マンション住民にかけられます。
無断駐車を悪びれず、時には逆ギレしてくれる人々ですし。

見るからに素行の悪そうな少年は、見かけません。
見かけによらず普通のおじさんが、駐車場を通り抜けながらタバコをポイ捨てしたり。

閑静な住宅街に住んでいる住人が、いいひとばかりとは限りません。
周辺マンションの売り出しには「憧れの円山住まい」みたいなコピーがつきます。
市内の評価芳しくない区と実情は変わらないのに。

住んでみたらわかるのは、意外に治安が悪いこと。円山が近い上に、コピーで円山を謳ってるのに、”桑園”町内会だということ。にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
午前 国土地理院。
お昼 帰社。
午後 営業部長。市内。帰社。営業部。
夕方 北海高校。
  帰社。
[PR]