<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

午前 昨晩のごあいさつがてら協会へ
[PR]
c0032392_1664767.jpg午前 各部門長が入れ替わりたちかわり打合せ
夜  北海道土地改良設計技術協会 総会・懇親会(京王プラザホテル)
[PR]
私は酒よりも珈琲を好んで飲んでいる。
退社後や宴会終了後の一杯で一日を〆たいところだが、夜遅くまで営業している喫茶店となると
札幌市内でも限られる。

カフェ・エスキスはそんななかで23時過ぎまで飲ませてくれるので助かる。

頻繁に飲む者としてはコーヒーチケットで安心したい。
エスキスには10杯綴りのお得なチケットがある。これを利用し始めたのは
通いつめるようになってからしばらく経ってからだが、このたび10枚を使い切った。
つまり100杯飲んだことになる。

厳密にはとっくに100杯は超えている。チケットを使う前もあったし、ケーキセットなど
チケットを適用しない方がお得なケースもある。

ともあれ、100杯飲んだのは紛れもなく実証されたわけで、このお祝いを請求したところ
店主夫妻のご厚意により記念切手を作ってくれた。
図柄は先日、映画の企画でカフェの風景を各店から募集した際に撮った画像。
次は200杯で何をくれるか楽しみ♪
[PR]
札幌東ロータリークラブでは私は今年度(7月1日からの1年間)理事で国際奉仕委員長を
仰せつかっております。当委員会には副委員長がふたり。そのひとりは中国から留学生として
来日し、そのまま札幌で起業、今では北海道の中国ビジネス牽引役の張さん
本日、彼が結婚式を挙げました。私の2つ年下なので、とっくに結婚
してもよい年齢でなので逆に私が取り残されたような…(;^_^)
当クラブは125名の会員がいて、でも年寄りの団体なので若手は
少なく、未婚といえば私と張さんだけだったのです。副委員長として
この1年、片腕的存在でした。なのに委員長を差し置いてお婿に
行っちゃうなんて!( ^.^)

中国式の結婚式を交え、330人の出席者、4時間の披露宴
さすがスケールが違います。見応えありました。
[PR]
今月2回目の稽古ですが、前回は友人の結婚式で出られず、今週も結婚式…
今回は夜の披露宴だからお昼のうちに稽古を済ませました。花月だったのでさっさと終わらせ
られたし。
 
[PR]
c0032392_1193732.jpg午前 来客(国立環境研究所より)
午後 ロータリー次年度ガバナー月信会議(ガバナーエレクト事務所)

夜  梅沢無線電機社長らと会食(札幌宮の森教会)
  知内産の牡蠣を食しました。この時期では季節はずれ…と
  思われますが、実はこの地方の牡蠣は今頃が色合いも良く
  食べ応えがあるそうです。言うだけあってさすがの食感でした。
  社長の奥様がソムリエールの資格を持っておられ、食事に
  合わせてワインを選んでいただくという贅沢も。ただ殆ど下戸の
  小生には気の利いた評は言えず、ただ美味しい、と。
  お隣の席にはFMなどでご活躍の北川久仁子さんもいらして、楽しいお話を聞かせて
  もらいました。
[PR]
お昼 ロータリー例会
午後 札幌市測友会 理事会(東急イン)
    そのあと今回退任された会長らを慰労する懇親会
[PR]
c0032392_1059335.jpg午前 直行で空知支庁へ。
   今回受注した農政の設計業務についての御挨拶。
午後 札幌市環境保全協議会の委員会に出席
   (市役所庁舎内)。
[PR]
札幌ドームの愛称は「HIROBA(ヒロバ)」でモエレ沼公園のガラスのピラミッドは
「HIDAMARI(ヒダマリ)」…

本日の北海道新聞に施設の愛称についての記事が載っています。
知名度に大きな差がある、と。

他にもSORA(ソラ)だのツィンキャップだの。
Kitaraは許せるけど、たいていの愛称は失敗ですね。失策とでもいうか。
発表された段階で多くの方々は失笑を漏らしたであろうこれらの愛称が
まだ残っていたことにも驚き。昔、国電を「E電」に変えようとして大失敗したのと同じで。

昨年、東京のロータリークラブ例会で
企業や商品のネーミングを業務にしている女性のお話を聴く機会がありました。
ドコモや日興コーディアル証券…「え?これもあなたが名付けたの?」と知ってる名前ばかり。
でもこんな遊び心で軽く付けたような名前が、様々なリサーチや試作、クライアントへの提案
などを経て出来上がったもの、と聞くと、だからこそ定着するものなのだなぁ
と感心したものです。

安易な迎合、語呂合わせ、イメージ先行など、定着しない愛称にはマイナス要因が
必ずあるのでしょう。
[PR]
午前 営業担当の執行役員を伴って道庁に直行。
午後 技術部門長らと会議。
[PR]