火曜日の動静/昨日は自民党総裁候補者の街頭演説会

昨日は夕方5時半から大通公園の駅前通西側で自民党総裁候補者のお話を立ち聴きしました。
4丁目側は聴衆でぎっしりなので、3丁目側から遠くに眺めるように。
持ち時間はひとり10分。
石原さん、小池さん、麻生さん…残りのふたりの番が回ってくる頃には、すっかり夜。
なので麻生さんの途中で帰りました。

そんな演説を待っていたところ、後輩が声をかけてくれました。10年ぶり。
先月結婚したばかりという奥さんを連れて(10年前にはカノジョはいたが、彼女がカノジョだったのか不明なままで不用意な話はできない)。
自民とはまったく関係無いそうで、通りすがりにしては感動的な再会。
すると今度はロータリーで(会長が)お世話になっている方にも声かけられました。
磁場だね。
日曜はレインボーマーチ帰り、公園の4丁目で、ロータリーでご一緒の若手会員が家族団欒なところに出くわしました。その週の例会時に生まれたての御子息の話をしていたばかり。さっそくその赤ちゃんにあいさつ。
磁場だ。
午前 座禅。昨晩からの腹痛再発。出社。会議。ビッグイシュー卸。ガバナー事務所。
午後 帰社。営業部長から本日の入札報告。青森から戻った会長来室。
夕方 マンション管理組合役員会わが家のリフォーム家さん(木工用) / ハウスボックス
真上の部屋からの騒音で約2年にわたり居住性を劣化されましたが6月、オーナーが帰ってくるので賃貸解除というあっけない結末に。いずれにせよあの足音がこれから聞かれなくなるのは嬉しい。
と思ったら今度はそのオーナーがリフォームするとかで1ヶ月の工事に入りました。
これがまさに工事。すさまじい。音が突き抜け、階下の住人から苦情が飛ぶほど。
工程表の新しいのが届かないので土曜、直接伺い、連休中も工事を続けるのかどうか尋ねたところ、配慮するとの大工さんの言質をいただき安堵していたら、昨日も結構な騒音。

そういうマンションの住民のためにこうしてみんなで集まります。
こんなんだから管理組合役員のなり手がいなくなります。
私も輪番でなければ引き受けない。6年前の理事長で充分責務は果たしたはず。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-09-16 19:47 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/9723132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。