木曜日の動静/歯医者

下水道談合 札幌市が関与したのか
 今度は札幌市でも談合が発覚した。官製談合の開発局に続く不祥事だ。いったいどうなっているのか。
【昨日の道新社説】
10日に公取が立ち入り検査をして以来、各紙報じてますが、どれも陳腐。
開発局のときには道新、JVに関する談合破りの情報を得たのかがんばって追跡取材してました。が、あの記事を読み切った読者はどれくらいいるのでしょ。PCIの事件でもそうですが、記者がよく理解せずに書く記事ほど見苦しいものはありません。
記者がわからないから読者もわからないだろう、読者にわかりやすいように書こうと努めるほど、論点がそれていきます。で、オンブズマンや識者のトンチンカンな同じコメントを何度も掲載するハメに。

結局はメディアも真剣に取り上げる気がないのでしょう。平成11年に上川で大きな談合事件があがって9年も経つというのに、この不勉強ぶり。下水道のマスコットキャラクター「クリンちゃん」

下水道河川部の方々には一昨年、見学会などでお世話になりました。その見学した施設が今回の談合の舞台だそうで。そうとは気付かず、ひたすら汚水の浄化に感心しておりました。
午前 来客。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 桑園駅でチケット購入。帰社。会長懇談。地理情報部長から本日の入札について報告。
夕方 歯科定期健診。帰社。営業部長と今日の入札について。
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-06-12 21:23 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/9034540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。