水曜日の動静

政治倫理条例のつくり方 ― クリーンな地方政治のために午前 銀行。道庁。

道幹部、公社職員と飲食
 03年度から4年間 倫理条例に抵触
 道農政部の部長級を含む幹部職員ら約五十人が二〇〇三年度から〇六年度にかけ、道農業開発公社(理事長・西山泰正道農政部長)の職員と飲食を繰り返し、利害関係者との飲食を禁じた道職員倫理条例に抵触しているとして、道が内部調査をしていることが十一日わかった。道は早ければ、今月中に関係者を処分する方針。
【昨日の道新夕刊】

という報道が今日の朝刊ではやや掘り下げて書かれてますが、そんな渦中の農政部にもごあいさつに行きます。
7階農政部受付の女性は、きめ細やかな応対をしてくれます。いつも駐車券にハンコを押してくれます。
今日のように地下鉄で行くこともあります。そんなとき駐車券は?と聞いてくれます。
素敵な女性ですが、道新が話題にしたいのはそんな素敵な彼女がお茶を運ぶ先、です。

お昼 ビッグイシュー大通地下ブースでホームレスと佇む。
    顔見知りの北海高校の生徒さんが通りかかる。
午後 帰社。社内業務。市内回り。帰社。営業部長と打合せ。会長来室。
    営業部長と日程調整。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-03-12 20:00 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/8429155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。