月曜日の動静/昨日のロータリー会合

会長が7月から国際ロータリー第2510地区(北海道西部)のガバナーに就任します。
過去のガバナーには故河邨文一郎先生から伊藤組の伊藤義郎会長、放送ならHBCの富原薫元社長や教育なら北海学園の森本正夫理事長など各界そうそうたる顔ぶれが並びます。
測量・設計業から選ばれるガバナーは全国でも稀。職業奉仕のロータリー、当業界としても誇らしいものです。

挨拶する会長(中央小さく写っている)ガバナーたる者、ロータリー哲学のひとつやふたつ、軽く披瀝できるものと期待されがちですが、今度のガバナーは私に似てカツゼツ悪く、さりとて気のきいたアドリブも持ち合わせておらず。
そこで週末の所信表明演説は、パワーポイントでしのぐことに。

70代になってPCに初めて触れる高齢者にパワポ云々は酷。制作と操作は私が行いました。偽装親孝行。
素人でもそこそこの画面を映せるのが、パワポの怖いところ。
しかし、喋るのは本人。演壇で注目を浴びるよりは話しやすかったようですが、反省点満載。

会場は、昨日一昨日とも厚生年金会館のウェルシティ札幌。これが来月はルネッサンスホテル、4月はコンベンションセンターと回を追うごとに規模が大きくなり聴衆も増えます。各地のロータリークラブを回り、最後は10月の厚生年金会館大ホール。

プレゼンは場数を踏めば上達する、とよく言われます。最初はヘタだったけど最後には立て板に水、というガバナーも多く。
当社技術部門のプロポーザルの上達が、会長の上達に負けませんように。
午前 銀行。道庁。
お昼 ビッグイシュー大通地下ブースに立ち寄り、帰社。
午後 本日からのテナント利用についての打合せ。agogoさんに顔出し。
夕方 会長打合せ。外出。
夜分 帰社。ビッグイシューの問合せ対応。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-02-18 21:30 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/8262393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちくぜん(37期) at 2008-02-19 11:35 x
ご就任、おめでとうございます。

ガバナーって、JCでいえば理事長に当たる職ですか?
Commented by top_of_kaisya at 2008-02-19 15:17
JCのLOMがロータリーの”クラブ”に相当する単位とすれば
ガバナーは北海道地区協議会の会長にあたりますかね。
日本JCのような取りまとめがロータリーには無いので微妙ですが

ってそういえばJC入るの忘れてた~40歳だから同級生はみなさん卒業ですね~