火曜日の動静/測友会技術者研修会

業界紙集計の19年度12月末発注者別ランキングが届きました。

(道)農業振興部  29位 前年比73.1%
(道)土木現業所 212位 前年比58.5%
(国)開発建設部 212位 前年比17.3%

奇しくも土現と開発が同じ順位。
%でシェアと落差が窺えます。

当社会計年度は年末で〆ていますが、官公庁の年度ではまだあと2ヶ月残っています。
農政で、3月末にはつじつまを合わせます。同時に土現・開発の底上げを図ります。

当社新年度としては、幸い1月の受注は順調な滑り出しでした。
2,3月は発注本数自体が例年少ないところに、土現の電子入札が今月から本格的に始動します。

公共予算の減少に伴い受注も減る、といわれますが、開発では10傑のうち3社がすでに前年比100%を超えています。農政でも3社、土現では4社です。
当社が7割から2割弱で甘んじる要因を、予算減に求めるわけにはいきません。
午前 社内業務。
お昼 担当理事につき、コンベンションセンターで午後からの準備。
午後 札幌市測友会 技術者研修会

今回から本研修はCPDのポイントが加算されます。
これについて、測友会会報新年号に制度解説を掲載しました。書いたのは、私(照)。
お叱りの声を覚悟しながら書きましたが、批判も無ければ賞賛も無し。
ほんとに読まれているのだろうか。
終了後に終了証をひとりひとりに手渡し。効率悪いけど、これがCPD認証の条件。

帰りに市役所経由、大通のビッグイシュー地下ブースに立ち寄ります。
今日から雪まつりなので人出は結構なもの。でも販売員に言わすと売れ行きは変わらないそうで。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-02-05 18:59 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/8159673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。