木曜日の動静/経済同友会新年会

全工事で「環境」評価 開発局
新年度から 入札時に加点、選定

 開発局は十六日、新年度からすべての工事で発注業者選定にあたって、自然エネルギーの活用や廃棄物の再利用といった環境対策を評価項目に盛り込むことを明らかにした。全工事で業者の環境対策を評価するのは、全国の官公庁で初。環境が主テーマとなる北海道洞爺湖サミットを機に、環境問題に積極的な北海道の姿勢を世界にアピールする狙いだ。
 開発局はこれまで、比較的規模の大きな工事で、業者が工事に採用する環境対策を評価することはあったが、これを全工事に拡大する。入札価格をベースに、工事の品質や環境対策を加点して落札業者を選ぶ。
 具体的には、建設した施設の照明に風力や太陽光発電を活用したり、家畜ふん尿を周辺緑化の肥料として利用する、廃コンクリートを護岸工事の資材に使う、などが考えられる。
 また、建設用機械の余計なアイドリングをやめる、工事用車両の燃料に食用廃油を原料としたバイオディーゼルを使うなど、工事中の工夫も評価対象となる。
 開発局は、こうした建設現場での環境対策を「北海道エコ・コンストラクション・イニシアティブ」と名付けて、各業者に積極的な環境対策導入を促し、業界全体の意識高揚につなげたい考え。
 七月のサミットでは、国内外の報道関係者約四千人が道内を訪れることもあり、開発局は「道内の先駆的な環境政策や技術を世界に発信したい」としている。

【本日付 北海道新聞

公共事業ではかつて、品質管理のISO認証取得企業を入札で有利に扱う、との情報が走りました。
おかげで地方零細土建業までがこぞって審査を受けたものです。
取得企業ばかりで差別化にならない事態になったためか、ISO有利の話は消えました。

こうして「環境に配慮する企業は有利」と打ち上げれば、きっと一様に対策を講じることでしょう。
最後には「みんな同じ状態で差別化できない」としてISOと同じく、この話は無かったことになる可能性も。
それでも環境負荷軽減など取り組みは残るので、それはそれで意義のある打ち上げ花火にはなります。

当社はタイミングを逸して環境ISOの認証取得には乗り出しませんでした。
が、日本テクノさんのデマンド警報は電気使用量の節約によってCO2排出量を削減する目的もあります。
個人的には札幌市環境保全協議会の部会長として、また北海道経済同友会の北海道環境問題委員として、地域課題解決への提言を行っています。

こうした取り組みも数値化・点数化して企業評価に反映してもらえるのか。
発注官庁にはサミットがあるから環境問題を考えてみましたみたいなノリではないことを期待します。
午前 市内回り。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 帰社。北海道経済同友会 新年懇親会(パークホテル)。

経済同友会から日本IBMの北城最高顧問がお越しになり、講演。懇親会では高橋知事や経済産業局長も来賓でお越しでしたが、本日ごあいさつしたかったのが中田副市長。上田市長が海外出張につき代理でご出席です。
先週の測友会新年交礼会では加藤副市長にもごあいさつしましたが、話しの内容はビッグイシュー。業界団体・経済団体でボランティアの話題は搦め手ですが、地下ブース設営の件では直接お話を伺いたかったもので。
市長のトップダウンは絶大の効果ですが、一方で読売新聞が書いたように「なぜホームレスだけが優遇されるのか」との見方は市役所の一部でも聞かれます。
両副市長とも、地下ブースについては真っ当に評価されているご様子がお話から窺えました。新年会という雰囲気を差し引いても。まずは安心。

というわけで、帰りに大通地下ブースに立ち寄りました。しばらく販売員と一緒に売っておりました。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-01-17 22:31 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/8008929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ナナツボシ at 2008-01-17 19:53 x
ザンネンでした。1月14日に地下のブースにてBig Issue 買わせてもらったのに15日に日本版が出たのですね・・
ホームレスさんの悩み相談とか、愉しそうですね・・
また・・買わせてもらいます・・
Commented by MIT at 2008-01-19 20:21 x
地下ブースみつけられませんでした。すみません。
近くリベンジいたします!
Commented by top_of_kaisya at 2008-01-20 19:52
定期券売場から丸井と反対方向に歩いていただくと
左手にあります。枠で囲っただけの簡単なつくりです。
是非お越しを♪