水曜日の動静/日高出張不発

昨日の道新夕刊に、車上荒らしの記事が掲載されていました。

 同署などによると、…(中略)…十二日午後六時二十分ごろ、札幌市中央区南一五西一九の携帯電話ショップに軽乗用車で立ち寄り、近くの路上に駐車した。
 約二十分後に車に戻ったところ、助手席と後部座席の窓ガラスが割られ、後部座席に置いていたリュックサックが盗まれていた。


被害者は、わりと有名な25歳。大事な物が盗まれたそうで、単なる盗難記事ではなく、囲みの扱いです。
それは気の毒だし、車上荒らしは許せません。
それにしても同情しきれないのが、路駐という点。それも20分も
ちょっとした道路交通法違反のカミングアウト。その上で「それでも大事な物だった」というのだからよほど大事な物なのでしょう。
路駐してごめんなさい、という気持ちが伝わらないのは、車上荒らしのショックがそれを上回る為か、記事の上では関係ない感情の為か。
午前 早朝から常務と出発。途中で業務推進室長を拾い、さぁ一路日高へ。

と思ったら室長の携帯が鳴り、「急用が入りました」。ということで、真栄まで来たところで引き返しました。出張中止。札幌を出る一歩手前でよかった。

    気を取り直して、道庁へ。先週受注した森林計画課の業務についてあいさつ。
    帰社。今度は銀行へ。測友会。帰社。
午後 業務推進部長と市の下水道部門及び水道局へ。
    それぞれ本庁舎ではないので、出先を回る。帰社。
    さらに市内回り。ついでにガバナー事務所。帰社。地理情報部長と打合せ。
夜分 実家で犬とたわむれる。
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-01-16 21:18 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/8001132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。