木曜日の動静/ビッグイシュー地下ブース開店

本日朝7時半、ビッグイシュー地下販売ブースが開店しました。
北大・中島先生の熱意と、福祉を第一に掲げる上田市長の英断、この面倒なことを受け入れてくださった保健福祉局・交通局のご理解。これらがうまく噛み合ったおかげです。

c0032392_22531285.jpg会議テーブルひとつ分の広さ。北陸銀行ATM隣のこの場所は、清掃道具の置場に使われる程度。いつも薄暗く、まさにデッドスペース。転用するには、法律・条令が錯綜します。店舗を出すなど想定されていない場所で、ましてやホームレスが商売するなど。
昨日のうちに交通局の方々が枠組みを作ってくださいました。
その枠内/ブースに4名の販売員が、シフトを組んで”出勤”します。

テーブルに最新号を並べるや、さっそくご婦人が買ってくださいました。
続いて来店の男性は「探していたけどみつけづらい場所だなぁ」。
探していた?

実は地下ブースプロジェクトは、秘密裏に進められてきました。マスコミにも漏れぬよう。
プレス発表は、販売開始後ひと月ほど経って、様子を見てから、と市側からも言い含められて。
なので多分あのお客さんは市の職員だろう、とスタッフ間で予想を立てたところ、その次に来たお客さんは「新聞読んで来たよ」。

そこでようやく道新を取り出してみると、結構目立つ位置に地下ブースの記事が。

あとあと聞くところによると、昨日までに市側で記者クラブにプレスリリースしていたそうで。
それならそうと。こちらもあちこち吹聴もできたのに。c0032392_17152537.jpg

とまれおかげで売れ行きは好調。3時間で25冊。外と違って温かいからいいなぁ~とは外で売っていた販売員の弁。様子を見にほかの3名も降りてきました。

25冊のうち、1冊は市長が購入。通勤途中に立ち寄ってくださいました(→)。
道新と読売新聞の取材も朝のうちに。

なお、このブースから南北線大通駅方面へ進むと、観光文化情報ステーションのブースがあります。市の市民文化課所管の企画ですが全般を代理店が運営しています。ここにはビッグイシュー販売情報を、あっさり拒否されました。
午前 銀行。道庁方面。
    ビッグイシュー卸。本日はボラナビとLet's円山からおひとりずつ見学に。
お昼 ロータリークラブ例会。
    終了後、海陽亭へ年明けの茶会の下見に。
午後 帰社。会長来室。
夕方 イシューの地下ブースを覗いて、忘年会(さの丸ゆうゆふ)。
深夜 帰社。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-12-27 23:50 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/7837916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。