水曜日の動静

昨晩、クリーニング屋さんに預けていた冬着が届きました。
同時に夏物を預けました。
一気に冬の装い。思えばここ数日、夏物では寒かった。

当地に生まれて39年。途中離脱したとはいえ、札幌に戻って12回目の冬を迎えるのに、衣替えのタイミングをいまだつかめません。
かつては高校生の衣替えが冬の風物詩。西18丁目近辺では、彼女たちの白いブラウス生地が紺地にかわると、そろそろ冬服を出さなくてはの合図でした。
近年では真冬でもナマ足が多く、季節感を削がれます。
私の衣替えの出遅れを北星の生徒さんに責任転嫁するつもりはございませんが、ナマ足は身体によくない。

次のテーマは、自転車をしまうタイミング。
降雪は防寒で対応できますが、路面が薄く凍る頃合が危ない。
午前 会長来室。相談役と昨日のあいさつ回りについて。
    業務推進室長から業務報告。
午後 来客。札幌開発建設部で受注のごあいさつほか市内回り。帰社。会長来室。
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-11-07 19:52 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/7362149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。