水曜日の動静/道央協会研修会

9月末での発注部門ごとの受注実績一覧が道通から配布されました。
当社は、農業振興部で29位。前年比73.1%。
開発建設部で210位。前年比13.4%。

農振は、今月の受注でもう少し上へ上がります。
開発は…元々波のある発注形態とはいえ、低いことに変わりありません。
よい年と悪い年とで落差が激しいというのは、指名競争入札が徹底していた頃の発注者側の事情です。近年、プロポーザル方式が増え、これの取り漏らしが数字に表れているといえます。
大手有利の土俵ですが、提案によっては地場有利にもなります。
開発では農業の範疇に閉じ篭っていましたが、昨年から道路や河川で実績が付き、ウィングが広がりました。
プロポーザルは、場慣れが肝要です。場数は踏んできました。これからは大手に臆することなく、どんどんもらっていきましょう。
午前 常務来室。設計部長と元職員が顔出してくれる。
午後 道央地区測量協会 研修会(測量会館)。c0032392_1928738.jpg
講師選定は、私が担当。昨年の実績を引っさげて、若気の至り第二弾。
女性技術者の話を聴いてみては?と軽いノリで理事会に諮ったら、通ってしまいました。土木現業所を退職したばかりの「夢うさぎ」のママに打診してみたら、これまた軽く講師を承諾してくれました。
当日は、開会ギリギリに到着。着付けに時間がかかった様子。ススキノのママさん風で、集まった44社72名のおじさんたちにも喜んでいただけたことかと。
技術職における性差は感じないが、転勤などのライフサイクルが女性に不利、などと結構まともなことを話してくれます。

トリの講師は、札幌開発建設部から上席用地専門官。
夕方 懇親会(羊々亭)。
夕方 心配事で具合悪くなり、帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-10-17 20:10 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/7198887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。