月曜日の動静

ハタチの恋人」が昨晩から始まりました。ドラマを初回で見るのなんて久しぶり。
明石家さんまは、ドラマ映えします。が、見続けたくなるような作品には恵まれず。11年前、同じ時間枠で「その気になるまで」に出演していましたが、鎌田敏夫のピークが過ぎたことだけが印象に残りました。
今作も、次週から見続けることはないでしょう。ホテルでカギを持たずにドアを閉めてしまって慌てる、なんて古典的なハプニングに頼っていたのには驚きました。
たまたまつけて、長澤まさみがはしゃいでいたらかわいいなぁと思える環境番組としてなら、有効です。
午前 営業部長と今週の予定調整。業務推進室長から業務報告。
    常務から書類について説明。
午後 商工会議所「札幌都市圏の広域交通を考えるセミナー」。
    講師は北大大学院工学研究科の佐藤馨一教授。
    測友会。帰社。顧問と懇談。
夕方 銀行の方々、会長と会食。
夜分 帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-10-15 23:12 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/7185409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちくぜん(37期) at 2007-10-15 15:07 x
普段ドラマなんてほとんど見ない私ですが、昨日はたまたま観ました。

確かに、昔の輝きはないですね~

「その気になるまで」も観てましたが、主題歌が印象に残っているばかりで・・
Commented by top_of_kaisya at 2007-10-15 16:26
(笑)ご覧になりましたか~
「その気になるまで」は赤井英和に佐野史郎という取り合わせだったのですよね~昔を懐かしむにはよい配役♪