木曜日の動静/新鞄/測技協ブロック委

本日の北海道通信に道農政部の18年度受注実績上位20社が一覧で掲載されています。
当社は委託部門で19位。ただし官公庁契約ベースですので、当社年度から3ヶ月のズレがあります。
委託の発注総額82億5600万円。このパイを367社で取り合ったわけです。20傑とはいえ、当社受注額は、総額の1%強。業務内容の差異はありますが、上位に発注が集中しているのがよくわかります。
午前 空中写真の問合せ。測友会会報再校調整。業務推進部長と打合せ。
    明日の準備。地理情報部長と種々打合せ。
お昼 引出物のカバンが届く
現在使用しているカバンは平成11年、入社時に購入。チャリのカゴに入れるため、カゴ網で表面は擦り切れ、雨天時には風雨にさらされるため皮が痛み、芯が抜け、ボロボロ。それでもカバンを買うのはもったいないと8年間、使ってきました。
が、このところの痛み具合は目にあまり、訪問先の社長さん方から近隣カフェ店主に至るまで「みっともない」との声が高まり、そろそろ買い替え時かと諦めていたところでの引出物。
これで向こう8年は乗り切れます。
c0032392_21232514.jpg    ロータリークラブ例会。
午後 (財)日本測量調査技術協会 北海道ブロック委員会
    (かでる2・7)。終了後、懇親会(でん八)。
店を出るとき、店員のおねぇさんがおみやげにとバナナをくれました。手書きのメッセージ付き。当たりバナナには、おねぇさんの携番が書かれて
…ないそうです♪
   帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-07-12 21:52 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/6480622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。