水曜日の動静

午前 札幌市公共事業評価検討委員会 傍聴(市役所)。目的は、こちら
    明日の環境保全協議会部会の件で計画課を訪問。
    商工会議所でコンバージョン・プラットフォームについて。
お昼 測友会事務局。
午後 帰社。業務推進部長と打合せ。
    札幌土現へ若力会幹部であいさつ。帰社。
(財)日本測量調査技術協会より評議員再任依頼。
オーマイニュース
14時前、初のPHOTO記事が掲載。「藤谷康晴ライブドローイング ――半透明肉体関係」で、同日の記事とリンクしてもらっています。
 




藤谷康晴ライブドローイング ――半透明肉体関係
会場は什器を撤去した元オフィス


 2007年5月27日、札幌・北海航測マカシブにて。トレーシングペーパーにカーボン紙をあて、爪で線を描いていきます。10時から18時までの8時間、休憩なしで、17坪の元事務所を壁・天井・床にいたるまでトレーシングペーパーで埋めていきました。
 観客は、作品が出来上がっていく様子を鑑賞します。カーボン紙の上からひっかくことによって「自分では意識しない線が表れる」そうです。


【編集部注】 記者は会場となった北海航測株式会社の代表取締役社長。詳しくはこちら









[PR]
by top_of_kaisya | 2007-06-06 19:43 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/6253243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。