木曜日の動静

51歳の大地真央が39歳のインテリアデザイナーと再婚するそうで。バツイチ同士。23歳年下というのはわからないでもないけど、12歳年上かぁ…
午前 道庁。
お昼 ロータリークラブ例会。
例会に先立ち、昨日逝去された福山元会長の冥福を祈り、黙祷。

卓話は笑団屋「真田組」の代表。旗揚げ公演が再来週に迫り、そのPRも兼ねて、欧州と日本の大道芸人の違いなどについてお話いただきました。旗揚げ支援は、当クラブの伊藤社長が発起人代表、私を含め当クラブからも数名、発起人に名を連ねてます。
午後 帰社。面接。打合せ。知人に相談のため外出。
夕方 帰社。
若力会の新年度名簿作成にあたり、「動物占い」が必要か削除するかで役員間で議論。ひところ流行った際に、懇親会の座席割りで使ったことがあったそうで、その名残なのですと。まぁいまさら動物占いも…ということで削除決定。余談ですが、私は狸。

ところで札幌東高同窓会では、創立100周年記念協賛事業として「制服着用オリジナルリカちゃんストラップ」をタカラと共同で製作したそうです。
私服高校としては、こういうのがうらやましい。というか悔しい。

6年前、豪州からのロータリー交換学生を1年間、東高で受け入れてもらったことがあります。来日直後の手続は私が担当。区役所等を連れ歩き、制服サイズ合わせのため丸井にも行きました。私服高校出としてはセーラー服を見慣れておらず、店員さんにスカート丈の合わせ方を教わったものです。

その合わせ方はその後、なんの役にも立っていません。
ただ、むやみにミニスカート化させる最近のはき方は、デザインを損ない、バランスを崩し、見苦しいし、ましてやジャージをスカートの下にはくのは醜悪。
「セーラー服は東高の伝統と気品の象徴」(ストラップ販売案内より)とはまさにその通り。
6年前、もし彼女が埴輪のようにスカート下にジャージをはいていたら、強制送還(笑)
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-03-15 19:58 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/5720731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 倶知安クラブ 長尾です。 at 2007-03-15 16:43 x
今まで、コメントの仕方が分かりませんでした。
 
 四半世紀前、当時の中学生を見ていて、これからは年齢差のあるカップルがどんどん増えるなと思っていました。
 先日、我が家に挨拶に来てくれたカップルも15歳差でしたし、私が仲人をしたカップルはお嫁さんが5歳と7歳年上でした。
 お互い年の差がある方が、きっと気楽なんでしょうね、、、。
Commented by top_of_kaisya at 2007-03-15 18:51
長尾さん御無沙汰してます。
中途半端に近いよりも親子ほど離れた方がお互い気楽
ですかね…ではインターアクトの子らに相談してみよう…♪
Commented by MIT2809 at 2007-03-18 02:43 x
東高りかちゃんストラップ!!知りませんでした。
転出生には、相談なし、お知らせなしでした(当然)。

1年生の時に、私のクラスにも豪州からの留学生が来ましたよ。
おひな祭りの時に、うちに来てもらい、ひな人形の前で撮った写真が
あります。制服は、びみょーに浮いていて、1年たってもそのままでした。やはり紺サージのセーラー服は、黒髪でそ統一美が守られ、清楚
と確認いたしました。

毎日マチルダの歌を練習し、合唱させられたのも思い出しました。
イケテマセン・・・










Commented by top_of_kaisya at 2007-03-18 13:23
そうそう、セーラー服は黒髪でこその統一美。おっしゃるとおり!

…ってあまりこの話題をふくらませると危険ですね(汗