月曜日の動静/同友会元担当の送別会

46歳の黒田アーサーが23歳の女性と結婚。
年の差23。
元カノの安達祐実とは年の差21。
41歳のときハタチの彼女。
バレンタインに入籍。
「46年間結婚しなかったのは、彼女と出会うためだったんだ!と確信しています」(日刊スポーツ)。
言ってみたい。その域まであと8年。
c0032392_16311685.jpg午前 社内打合せ。業務報告等。
午後 面接。社内打合せ。面接。

  北海道中小企業家同友会の元事務局員、塩地君の送別会(開陽亭)。
我が中央西地区会の元担当です。塩地君にとっても入社して初めて担当した地区会だそうです。このたび中国の現地法人へ転職が決まり、同友会を退職しました。ずいぶんお世話になった我々としてもこれは送別会を開かねば、ということで鈴木地区会長を中心に「塩地さんを囲む会」を作り、今夜の会と相成りました。重鎮含め11名の出席。幹事会よりも盛況♪
私は面接が押してしまい、少々遅刻での参加。
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-03-12 19:12 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/5701427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かしぽん at 2007-03-12 23:27 x
>言ってみたい。

うひゃひゃ。出会ったら、ここぞとばかりにさんざん言いまくって下さい。
冬が長いだけ、春の訪れは嬉しいものでし♪