金曜日の動静

一般競争入札 1000万円以上の工事で
 談合防止へ対象拡大 道が方針

 高橋はるみ知事は一日、全国で相次ぐ官製談合事件の再発防止策として、新年度から、談合の温床の一つとされてきた指名競争入札を減らし、透明性がより高く談合しにくい一般競争入札の対象工事を現行の「予定価格五億円以上」から「原則一千万円以上」に引き下げ、拡大する考えを表明した。また、談合が発覚した場合、業者に課す賠償金も、現行の契約額の10%から20%に引き上げる意向を示した。
 発注者があらかじめ入札参加資格のある業者を決める「指名競争入札」とは異なり、「一般競争入札」は、入札情報を事前に公告して参加業者を幅広く募集するため、透明性が高まり、談合はしにくいとされている。
 道によると、二〇○五年度に道が発注した工事件数は約六千五百件。このうち、指名競争入札は約半数の三千二百二十八件。このほか随意契約などが多くあり、地域限定型を含む一般競争入札は約8%の四百八十八件しかなかった。制度改革により、一般競争入札は工事件数の約70%の約四千五百件に拡大されることになる。
 ただ、高橋知事は業務量の増加などを理由に、新年度から対象工事のすべてを一般競争入札に移行できないとし、災害など緊急時の復旧工事についても例外となるとの見方を示した。
 道による今回の入札制度改革は、全国知事会が昨年十二月に示した指針に沿ったもので、福岡県や秋田県などでも同様の改革案が示されている。


【本日付 北海道新聞
知事会の指針については危惧しておりました。発注機関も見解を明確に示していました。
それでも本道でも実施が決まったそうです。
決まったからには、これを好機としたいものです。設計金額1000万円以上の物件など、なかなか指名されなくなりました。技術力があっても、恣意的な理由やら指名漏れやらで。
それがこれからは、指名を待たずに技術者の状況次第で応札できるわけです。当然、何らかの条件は付くでしょう。それでも指名をじっと待つよりも積極的な姿勢を示すことができます。
今後はプロポーザル方式も増加が見込まれます。名刺配りを根気よく続けることに営業の価値を見出していた時代から変わってきています。
午前 社内打合せ。市内回り。
午後 札幌土現へ。
    ユカンボシ川総合流域防災工事竣工平面図作成業務受注のごあいさつ。
幹部の方から「ホームページおもしろいねぇ」と声をかけていただきました。官公庁の方々にも読まれているとは薄々わかっていましたが、もっと若手の方かと思ってました。おもしろいの意味合いはどうあれ( ^.^)励みになります。
    帰社。社内打合せ。決算打合せで会計事務所の担当者。
オーマイニュース
昨日に続きOhmyNewsに拙稿が今朝、掲載されました。これも同じく時事モノ。やはり早い。
日豪EPAを取り上げた「食卓のすき間にひそむ外交問題」です。




食卓のすき間にひそむ外交問題
 日豪EPAって知ってるかい?

 1月31日午後、北海道厚生年金会館は熱気に包まれていた。2300席を誇る道内屈指のコンサートホール。国が売却の方針を示したところ、多くのアーティストが反対の署名活動に動くほどの殿堂。そんな大ホールが、満席になった。

 開催されたのはシンポジウム『私たちの暮らしと国際農業交渉』。高橋はるみ・北海道知事のあいさつに続き、基調講演は東京大学大学院農学国際専攻の鈴木宣弘教授。『日豪EPAでどうなる私たちの暮らし』と題してのお話。このシンポジウムは、オーストラリアとの経済連携協定(EPA)交渉についての理解を深めるのが趣旨であった。

 EPAと言われて「あぁ、あれか」と、すぐにわかるひとは少ないだろう。ましてや「貿易自由化」という響きのよい単語と併せて使われると「何の問題があるの?」「どんどん進めたらいいのでは」と世論が誘導される。それを危ぐしてのシンポジウムである。

 北海道といえば、農業。農業に従事する道民は、日本の食糧基地を自負している。豪州からの輸入品の多くは、道産作物と重なる。そこに関税撤廃でけた違いに安い農作物が輸入されれば、太刀打ちできない。競争原理うんぬんではなく、地政学的に対等な勝負は不可能。そこを強行されれば、食料自給率は低下する。離農が進み、土地は荒れ、国土保全に影響を及ぼす。

 こんな深刻な話が意外にも知られていない。いや、農業に携わる人々は知っていて当たり前の話だろう。だからこそ大ホールを満席にしたのだ。問題なのは、私のようないち道民にまで危機感が浸透していないこと。今からでも遅くない。活発な議論が求められる。

©2007 OhmyNews
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-02-02 19:33 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/5422690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちくぜん37期 at 2007-02-02 23:15 x
覚悟していたこととは言いながら、ウチとしては由々しき問題です・・
Commented by top_of_kaisya at 2007-02-03 13:34
実際、導入してみないと問題点がわからない、というか
問題点を出すために導入するのか、というところがありますね。
市役所のくじ引きみたいに。