月曜日の動静

午前 病院。
午後 出社。仕事がたまっているところに会長。
種々要望があったので誠意をもって回答しましたが、ご期待に添えなかった様子。ガバナー事務所については私も昨年度運営を担当していたので、それなりの相談には乗れます。少なくとも会長が代表幹事を務めていた10年前とは状況が違います。当時は金をかけなければ面子も立たなかったのでしょうが、今は金をかける必要はありません。
なんてことを助言で言ったつもりが「そんなわけにはいかない」「お前にそんなこと言われる筋合いはない」。そうですか。では何しに私のブースに来たのでしょう。
日本語として会話がかみ合わず、反論できなくなれば「親子の縁を切る」。よく口に出来たもの。なかなか言える台詞ではありません。息子を勘当するような新世代奉仕。さすがガバナーノミニー。国際ロータリー第2510地区のロータリアンのみなさん、この方が来年夏からみなさんのトップに立つ男です。お見知りおきを。
こんなひとにガバナーとして敬意を表するみなさんを、私は軽蔑します。

■↑↑↑■ この記述については後に申し開きをしております ■↑↑↑■
    来客。設計部長と応対。
    道央地区測量協会 理事会(札幌土地家屋調査士会館)。続いて新年会。
居酒屋の飲み放題。飲み、にこだわっているのは、理事メンバーが全員、呑んべぇだから。2時間ほどでみなさんすっかり酔いが回り、ロレツが回らなくなっています。介抱していると「社長さんたちのお世話で大変ですねぇ」と店員さんに同情されました。いやこう見えて私も社長なんです…
夜分 二次会は断り、帰社。日中できなかった明日の出張準備。
[PR]
by top_of_kaisya | 2007-01-29 22:26 | 社長の孤独な仕事 | Trackback(2) | Comments(1)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/5394461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 建設業は宝の山だ at 2007-01-31 08:22
タイトル : 人の仕事を信じてはいけない実例
測量ミスか、設置ミスか。建設現場での熾烈な責任転嫁??(笑)... more
Tracked from キャリアプランニングとキ.. at 2007-02-03 12:19
タイトル : 資格試験 土地家屋調査士とは
資格試験 土地家屋調査士とは 土地家屋調査士とは、他人の依頼を受けて、土地や建物...... more
Commented by 小田島直樹 at 2007-01-31 15:06 x
コメントをありがとうございます。
私も2代目、共感を持って読ませていただきました。さすがにここまで過激ではありませんが。
独自の技術をお持ちのようですから、これからもよろしくお願いします。