【読後感】 ニセドイツ〈1〉

ニセドイツ〈1〉 ≒東ドイツ製工業品 (共産趣味インターナショナル VOL 2)
 伸井 太一/社会評論社

著者は北大にいたので、ベルリンの待合せ場所の対比に「札幌ならヒロシ前」となります。
映画の背景に「善き人のためのソナタ」「グッバイ、レーニン!」が登場しますが、あと「東ベルリンから来た女」も欲しいところ。図書館で借りました 


[PR]
by top_of_kaisya | 2017-04-02 14:45 | 読/見/観 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/26553345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。