金曜日の動静/選管、お茶ごっこ

五輪ボート会場、選手側は埼玉推し
 風や波の心配少なく

 2020年東京五輪・パラリンピックのボートとカヌー(スプリント)の会場見直し問題で、選手側からは彩湖(埼玉県戸田市)を推す声が多く上がっている。1964年東京大会の会場に近く、現在の計画の「海の森水上競技場」で問題視されている風や波などの心配が少ないからだ。東京都の調査チームは長沼ボート場(宮城県登米市)を最有力としており、東京都の小池百合子知事と宮城県の村井嘉浩知事が12日に会談したが、現場は「彩湖にも目を向けて」と訴える。
【13日付 朝日新聞】
漕艇部(母校がボート部に改名したのが結構気に食わない)元主務だけど、ボートとカヌーとヨットとカッターの区別がつかないコメンテーターや通行人が思いつきと思い込みでコメントするのが気に食わない。
尚、朝日新聞は気に食わないけど、長年朝日レガッタを開催する会社としては評価したい(すべての面接をこのネタで貫いた)。
午前 選挙管理委員会。道庁。
お昼 小豆とかぼちゃ芋餅のパフェ(集い処えん)。
午後 お茶ごっこ

帰社。
夕方 営業本部長。

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
[PR]
by top_of_kaisya | 2016-10-14 18:38 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/26061796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。