昭和の日と木曜日の動静/母退院

ドローンを使って建築現場などの地図を短時間で作るIdentified Technologiesが早くも黒字

仕事の現場(建設現場、原油採掘現場、ヒト用バッテリーポッド*を量産する巨大な工場などなど)の地図を作ることは難しい。そこでIdentified TechnologiesのDick Zhangは、それをドローンにやらせようとする。
【TechCrunch Japan 28日付】
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へドローンが普及したら航空測量は手軽になりますねと仰る向きが少なくないので辟易中。
かつてはグーグルアースで代用できるのでしょ、というのもありました。
 
元々わかりづらい業種なので、空飛ぶ何かが登場するたびに、そんな話になります。
何にでも応用できると、開発者が広げる風呂敷をそのまま流すメディアが悪いのですけどね。
ラジヘリだの衛星画像だのは、補完的な場面は別にして、私共が日々格闘している精度には桁外れに及びません。
 
そういう話を少しでもわかってもらえたらと先日の地下歩行空間PR展に出展しました。
200万弱札幌市民のうち3人くらいは、よく理解してくださった様子。
【昭和の日】
お昼、acca xerowgのはちみつミルクティー。

【木曜日】
午前 辞令交付。母退院手続き
実家へ送るまでに郵便局やら銀行やら、ちょうど6週間たまった用事を済ませました。
お昼 帰社。ハニー・ル・レーヴのサクラロール。
午後 モンクール、リフレ宮の森にビッグイシューの件。帰社。

測量会館。帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2015-04-30 18:09 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/24015828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。