【読後感】 関西鉄道遺産

関西鉄道遺産 小野田 滋 / ブルーバックス

書評で引っ掛かる関西本は、東京本の続編であることが多いのです。
でもそれはそれとして、関西贔屓は満たされます。

橋梁やトンネル、駅舎の歴史的な意義について書かれています。
鉄ちゃんの一場面であります。
私のような土木に携わる者程度でもわかりますが、そうでもない向きには突っ込んだ部分が多いかも。図書館で借りました
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2015-04-27 12:21 | 読/見/観 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/24000801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。