【読後感】 死体は今日も泣いている

死体は今日も泣いている 日本の「死因」はウソだらけ
 岩瀬 博太郎 / 光文社新書

東京都監察医務院院長の上野正彦先生の死体に関する著書は、語弊があるけど楽しく読めました。
本書は、真面目な先生のようで、やや読みづらい。

図書館で借りました
[PR]
by top_of_kaisya | 2015-04-04 16:09 | 読/見/観 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/23855865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。