土曜日の動静

昨年2/15号(233号)から始めたビッグイシュー円山地区委託販売は、256号(2/1号)で1周年。
24号で183冊販売いただきました。
×350円。
手数料無し、販売者も通さないので、売上はそのまま「ビッグイシューさっぽろ」に入ります。
厳密には、約半分はビッグイシュー日本の経費に計上されます。それでも地方受皿団体にとって大きな収入です。

販売者の毛布やカイロ、キャリーバッグなどは寄贈をお願いして、最近はすぐに集まるようになりました。
が、間接的に発生する販売者支援のキャッシュは、公的機関の補助金頼み。あとはボランティアの持ち出しです。
ホームレス問題といえば施しが主体だった為、現金が介在するビッグイシューは異端視されてきました。
札幌は販売を始めて7年半になり、ようやく少しわかってもらえるようになりました。
 
でも200万都市にしては、まだまだ知名度が足りません。
選挙が近付いて、立候補予定者が当社にも挨拶に訪れますが、話してすぐにわかった人は一人だけでした
(以前から個人的に懇意にしていた方々は除く)。
 
そんな環境で、知名度向上・入手困難な地域住民へのサービスを目的にした最新号の販売委託は、非常に助かっております。
私一人で配達する為、先日のように札幌へ帰ってこられない際にはご迷惑をおかけしますが(^_^;

3月に事務所を引っ越した後は、メール便でお届けする目論見でしたが、メール便廃止に伴い、さてどうしよう、と考えているところです。
まずは1年間お付き合いいただいた3店舗のオーナーの皆様に感謝。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
午後 シアターキノ。
[PR]
by top_of_kaisya | 2015-02-21 18:39 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/23564225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。