木曜日の動静/Mu-ya茶会


本日の北海道建設新聞。
昨日の測友会 市長要望の記事です。

副会長の私は、右端。
記者さんから「神妙な表情で」と前もってアドバイスをいただきました。
いつも笑って写ってるもので(笑)
晩御飯を食べにイオン内某ハワイ的パンケーキ屋さんへ入ると、女性店員さんが
「なんでしょう?」
客にはまずイラッシャイマセでしょう。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
uhb横のコンビニFMでレジに誰もいないので、パンを仕分け中の女性店員さんに声をかけると、無人のレジを指して
「あちらへどうぞ」
だからいないんだって。

これらを気にしていたら、北海道では暮らせません。
この現状を踏まえて行政は、アイヌ語のイラッシャイマセを流行らせようとしています。
日本語でも言えないクセに。
日本語不自由な子供に英語必須にしようというみたいな。
午前 技術顧問。ビッグイシューさっぽろ事務局。帰社。経理。

午後 MU-ya茶会。帰社。来客。
夕方 ロックフォールカフェ。

[PR]
by top_of_kaisya | 2014-12-18 18:11 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/23224105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。