木曜日の動静/ボウリング

昔、「気分は形而上」にOL党というネタがあって、政権取ってからノリで解散を繰り返していって
選挙の度に既成政党がそのスピードと資金調達についていけず疲弊していく内容だった記憶が。
漫画のように1週間や1ヶ月での解散なら大変だけど、大儀大儀って騒ぐ程のことかね。
Mr.サンデーで元編集長も言ってたように、選挙の争点はそれぞれで考えればいいし
政権をひっくり返そうという人々にはスッゴいチャンス。喜べよ。
 
選挙コスト700億あれば他に何ができる、という記事です。
選挙はいずれやらなければならないけどね。
市負担2億(今年度収支が明らかになったので以後この数値で)のゲージツまつりこそ、今やらねばならない喫緊の事業だったのか。
貧困者シェルターが適正に確保されていない札幌市が、アートにウツツを抜かしている場合か。
2億あれば市内ホームレスが越冬するのに充分。
寝床が無くて路上に座り込んでいる人の横に、豊平川で拾ってきた流木をン十万かけて置いて
コレぞアートだ!と喜び、1冊売って180円の収入を得るビッグイシュー販売者の前に石を置いて108万円で買ったとハシャぐイベントを、
札幌の市民団体が誰も批判しないのがつくづく不思議。
 
やりきれない感じ、というもやいの大西さんには、当地に向けても同様のコメントを発して欲しい。
偽善の権化・道新は、貧困者支援を取るか、イデオロギーを貫いて左翼市長の失政をかばい続けるか、見もの。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 帰社。税理士事務所担当者。
夕方 取引銀行のボウリング大会(テイセンボウル)。

  ボウリング後の懇親会終の、ドーナツ(D×M)。
ポイントカードが貯まり過ぎて、2つ。
尚、ボウリング成績100と101についてのひとり反省会も兼ねて (^_^;

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
[PR]
by top_of_kaisya | 2014-11-20 18:04 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/23082937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。