火曜日の動静/空知出張・若力役員会

目標2万枚の前売り券、売れたのは1週間で8枚

 札幌市が7月19日~9月28日に開催する札幌国際芸術祭のメイン展示「都市と自然」の前売り券の販売が1日に始まったが、7日までの1週間で販売が8枚にとどまっていることが市への取材で分かった。

 市は、芸術祭を「創造都市さっぽろの象徴的な事業」と位置づけている。開幕前日までに前売り券約2万枚の販売を目標にしているが、印刷物の発行の遅れなどでPRが不足。担当者は「鈍い出足になったが、今月末までには概要が分かるパンフレットなどが発行されるので巻き返したい」と意気込んでいる。

 1日に販売が始まった前売り券は、道立近代美術館(札幌市中央区)と札幌芸術の森美術館(同市南区)で展示を鑑賞できる。近代美術館は都市化と近代化に焦点をあて、芸術の森美術館は木や森をモチーフにし、両館で芸術祭のテーマ「都市と自然」を完結させる。


【11日付 読売新聞】
”アートがわからない民度の低さ”と言わんばかりの
札幌市民を愚弄する発言を市立の大学のセンセに言わせ、

電気のおかげでボロ儲けしたクセに「たかが電気」と言い放ち
遠く離れた米国で優雅に暮らすYMOの一人を恭しく8億5千万の税金でお迎えし、

その原資は建設従事者・清掃おばちゃん・警備のおじさんへの発注額を3割引ダンピング受注させて搾取した結果貯まったお金、

というイワクツキのゲージツまつりの実態は、これまでFBでしつこく糾弾してきましたが、すでに市民はよく見抜いています。

【参考】
5月9日(道新)
5月8日(道新イベント欄)
4月16日(道新)
4月5日(広報さっぽろ)
3月30日(新聞広告)
3月15日(道新)にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
午前 空知出張
お昼 帰社。
午後 技術部。来客。技術部。業務推進本部長。
夕方 若力会新年度初役員会ねぎま)。
  Melty。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2014-05-13 18:11 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/22115196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。