火曜日の動静

学費無償化は世界の流れ
衆院予算委 宮本議員ただす

 17日の衆院予算委員会で、異常高騰する大学の学費問題をただした日本共産党の宮本岳志議員。学費無償化の世界の流れに沿った予算の拡充とともに、給付制奨学金の創設を強調しました。

【赤旗】
ロータリー財団の奨学金は「支給」です。
返済義務が無い分、「金の切れ目は、縁の切れ目」な人は多く。

それでもやってこられたのは、富裕なロータリアンからの寄付と、運用がうまくいっていたから。
両方がそうでもなくなった現在、奨学金の原資を維持するのは、とっても大変。
共産党が軽々しくいうほど簡単ではありません。

地区の奨学金委員会に入って6年、うち半分は委員長を務めました。
幸い、当地区はあからさまな「金の切れ目―」はないけど、問合せや応募者の勘違いぶりには毎年辟易。
今年はそういう問合せに答えなくてよいのでストレス半減♪

親戚は戦前に「公益財団法人 矢橋謝恩会」を設立して、現在も奨学金を「支給」しております。
今の岐阜県知事も元奨学生。

午前 業務推進室長たびたび。
お昼 ロータリークラブ創立55周年記念式典の打合せ。昼食付(札幌第一ホテル)。
午後 帰社。ガバナー事務所。帰社。

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
[PR]
by top_of_kaisya | 2014-02-18 18:29 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/21691634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。