金曜日の動静/北大生見学

季節の変わり目ギリギリ。
これ以降のチャリは、本人の危険以上に周囲が危険。

法令順守で路肩を走ろうものなら、滑って転倒当たり前。
自転車用スパイクタイヤなんて作るから、余計に凍結路面走行が認知されたかのような誤解。
路肩除雪はキレイに雪を切り取るとは限らず、むしろ傾斜の方が多い。
勝手にチャリが自分の車の下に入り込むのだから、横1m弱で併走する車は、いつ業務上過失致死に問われるか。

かといって歩道はこれから獣道になり、歩行者さえすれ違うのがやっと。
新雪かき分けて走ります、って潔いチャリは、まずいません。
これこそ条例で明らかにすべき問題。
公契約条例なんてもんに時間かけるくらいならまず、市民が困っている問題を片付けてほしい。
早朝 座禅。
午前 会長。営業部。会長同行。測友会。
お昼 ビッグイシュー地下歩行空間ブース。
オープンしたばかりのDany's Restaurant。
午後 北大農学部の学生さんに、測量学の授業の1コマとして当社を見学いただきました。
ここ10年ほど毎年恒例。
冒頭の社長挨拶が「気の毒な先輩の為に、合コンの際には誘うように」というのも恒例。
2年生25名が来社。今年は女子11名。
大雪のため男子相当欠席したようですが、それでも年々女子率上がっています。

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ来客。
  落語。

[PR]
by top_of_kaisya | 2013-12-13 18:15 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/21116113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。