木曜日の動静/辞任勧告二日目

札幌市、さっぽろ雪まつりの雪像減受け入れ
 道内他行事に波及も

 札幌市の上田文雄市長は3日、陸上自衛隊北部方面総監部(同市中央区)で田辺揮司良(きしろう)総監と会談し、「さっぽろ雪まつり」の大雪像製作を2015年から、現行の3基から2基に減らす陸自側の要請を正式に受け入れた。削減は13年ぶりとなる。陸自は、自衛隊の役割の多様化や訓練時間の確保のためと説明している。
【4日付 道新】
震災で多大な働きをし、被災地でも感謝の声が上がっているのになるべく小さく報じ、
災害時を想定して迷彩服で避難所に向かえば「軍靴の音が近付く」。
海外派遣は、丸腰。隣で他国軍が襲撃されても助けてはならぬ。
そんな扱いをしておいて「雪中訓練は別だから」とはよく言えたものだね。
左翼市長と左翼紙の厚顔無恥はこうでなくては。

午前 業務推進室長。会議。技術顧問。技術部次長×2。銀行。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 ビッグイシューさっぽろ事務局に見本誌搬入・搬出。銀行。道新本社前にビッグイシュー販売者が立つので様子を。
大通ビッセのスナッフルスのかぼちゃのタルトを、徳光珈琲大通店で。
帰社。

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
[PR]
by top_of_kaisya | 2013-09-05 18:06 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/20700770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。