木曜日の動静

北海道新聞高値入札 もろ刃の剣

 道内の自治体が公共工事を発注する際の入札で、落札可能な下限となる最低制限価格を引き上げる動きが広がっている。苦境が続く建設業界の支援が主な目的。道が2年前に独自に踏み切って以降、札幌、旭川など道内主要4市も今年8月までに順次、引き上げた。建設業者は歓迎しているが、最低価格が上がると落札率が上昇し、公共事業費の増加につながるため、専門家からは「過度の引き上げはすべきでない」との指摘が出ている。
この記事が怖いのは、工事も委託もごっちゃにして「公共事業」と称しているところ。
札幌市が85%から87%に引き上げるような印象を与えています。
このブログでも再三書いてきましたが、札幌市における委託の入札は、70%でした。
これを、私も理事を務める札幌市測友会が根気よく当局、関係者に働きかけ、5%弱の引き上げに成功。
それでも赤字スレスレ。85%まで引き上げられればどれほど嬉しいか。

記事は「工事によって上昇率が違うため単純計算できないが」「…ポイント上昇したと仮定すると」など推測の域を出ないまま話を進めます。

そして、例によって「入札制度に詳しい」識者の登場。
今回も鈴木満先生。この御大の言動がいかに上辺だけをとらまえているか、地方の現状に即してないか、もこのブログで指摘してきました。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
早朝 座禅。
午前 会長。営業部長。業務推進本部長。ビッグイシュー卸。北海高校。
お昼 ロータリークラブ例会。理事会。
午後 帰社。営業部長。会長。
  ミュンヘン・クリスマス市のミニ・ドイツ語講座。去年に続き
さらにバイエルンプレート。シュバイネブラーテン(ローストポーク)、ソーセージ、プレッツェル、ザワークラウトです。
さっぽろスイーツカフェでモンタンベールのパリブレスト。
さらに帰宅後、ABCクッキングスタジオの作品(おみやげ)。

[PR]
by top_of_kaisya | 2011-12-01 18:52 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/17156681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。