水曜日の動静

NHKスペシャル 京都 五山送り火 [DVD] NHKエンタープライズ京都の五山送り火で燃やせなかった陸前高田市の被災松を、成田山新勝寺が燃やすそうです。

京都で当初、どれだけの反対があったかは明らかにされません。
発言をつまびらかにすると、結構きつい意見もあったのでは。
推測ですが。

関西の言葉はそれ以外、特に方言を持たない(薄い)地域にとって、きつく響きます。
加えて、地域特性として、素直に発言する方が多いような。
「そんなん知らん」「知るか」「いやや」

「もう少し優しく言ってよ」
間合いが短く、ポン!と発するので「そんな言い方しなくても」。
頭の回転が速いのでしょう。口頭での掛け合いに長じているとも。

その言が相手に不快感を与えるか、は考えていない様子も多く見受けられます。
ある団体がこのたび関東で総会を開くことになりました。
欠席の連絡をくれた関西の方は「原発に近寄りたくないから」との理由を。

相対的に関西から近づくことにはなるけど、それで被曝すると本当に考えてるのか。
多分に冗談でしょう。ジョークにしては結構ブラックで微妙なところですが。
「(被曝すると)危ないやんか」とか。

私は親関西派です。
入社にあたって社長にならなくてもいいから大阪支店長にしてほしいと申し出たほど。
なので発言者の大半には悪意がないのに、逆の印象を与えているのは残念。

さて、上記新勝寺にはさっそく苦情が寄せられてるそうです。
否定派の多くが、匿名というのも、なんだか。

昨日は札幌の路上で妊婦のお腹を蹴った無職男(44)が逮捕されました。
追い越されて腹立てて。
それで蹴るというのは短絡。優しくない。でもそういう輩は、札幌には結構います。

道外における札幌のイメージは良くて、それに伴い札幌市民のイメージも良く。
なんの根拠もないのに。
先月は札幌に避難してきた被災者の家(部屋)前に汚物がまかれました。
2002年、豚肉偽装問題で返金に踏み切った西友元町店に対し押し寄せた自称客たちの目つきを、札幌を愛する札幌市民は忘れません。にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
午前 営業本部長、技術次長。来客。
お昼 カエルヤ珈琲店で近美パクリ企画スイーツ「故宮」。

午後 雑務。
  会食。やきとりキィーが満席なので、向かいの手羽家で手羽先を。左のザンギの大きさは百円玉と比較。

隣の若者団体が学生のコンパと見紛うほど喧しいので、場所を移してSTANLEY MARKETへ。
すでに酒量は限界なのでスイーツに走ります。
まずはベトナムぜんざい「チェー」。
さらにソフトクリームパフェ。

〆は柚子レアチーズケーキ。
[PR]
by top_of_kaisya | 2011-08-17 18:09 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/16737733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。