金曜日の動静/セカンドオピニオン(歯)

歯の成長過程モデル,実物大 スリービー・サイエンティフィック午前 日之出歯科

昨晩、知人(歯学部講師)を呼び出し、前歯のヒビの話をしたとこ​ろ「簡単に歯を削り取るなんてありえない!」
そのセカンドオピニオンでも安心しましたが、念のため受診。

ここの前の院長先生は、西ロータリークラブで会長とご一緒。
私も何度かお目にかかったことがあります。
そういう配慮なのかタイミングよかったのか、予約の電話をしたら​「明日朝お越しください」

で、今朝おじゃましました。評判どおり朝から待合室いっぱい。
レントゲンも撮ってもらい、結果「このままで大丈夫ですよ」
結局この半月の鬱々はなんだったの?!
あのままあの「歯根を残して全部削り取って差し歯にします」を鵜呑みにしてたら大変なところでした。

次回、前の歯科医で作ってもらったマウスピースを持参するよう言​われましたが、半月先まで予約が埋まってました…
かかりつけの歯科医と違って衛生士さんたちの対応は丁寧(綺麗だ​し)。
中学生まで北大で矯正してもらい、以来前の歯科医以外で診て​もらったことがないので、歯医者とはこんなに近代化されたものな​の?とそれだけでも驚き。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ

お昼 帰社。
午後 会長。
夕方 縁人会(厚別がんこ鮨)。
花咲蟹を食べる会。
  高校同期会MANDA)。
[PR]
by top_of_kaisya | 2011-08-12 18:17 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/16718073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikon at 2011-08-15 19:53 x
おやおや・・・。憂鬱な日々を送られていたご様子。
結果よかったですね。衛生士さんを物色できる余裕も出てきたのならなおさら・・・。 ^^

数ヶ月前、かかりつけの歯医者さん待合室で、診察室から出てこられたお婆様が、付き添いに来られて待っていた娘さんらしき方に「どうだった?」と質問され、とっても素敵な笑顔を向けながら、いきなり カポン・・、と音が鳴ったと思ったら、そのお口から自分の入れ歯を出して 「ほら、いい具合になったよ・・・。」と答えてる!  唖然・・・。

それを見て、わたくし心から思いました。
絶対、総入れ歯だけにはなりたくない、と・・・。

大事にされたし、若社長様。
Commented by top_of_kaisya at 2011-08-16 10:28
いや~今回はセカンドオピニオンが大切だと思い知らされました。

まだ身体本体の検査とか施術とかはこれからの年齢ですが、これとてお医者さん一人に判断してもらうのがいいのかどうか…怖いですね…