水曜日の動静/測友会理事会のあと若力会総会

16日付 日本経済新聞少女の敬礼 支援呼ぶ
「手伝いたい」 法務省動かす

炊き出しの刑務官に感謝きっかけ 医師など派遣準備

 炊き出し部隊に送られた女子中学生の敬礼が、復興に向けた新たな支援の動きにつながろうとしている。極度の食料不足に苦しんだ宮城県石巻市内の避難所に手を差し伸べたのは刑務官ら40人だ。被災地からの「ありがとう」の思いは、東京の法務省にも届いた。同省は刑務官らによる異例の長期支援に向けた準備を進めている。
地震発生1週間後、拘置支所などの被災状況を確認に出向いていた法務省管区機動警備隊に、同市が「避難所を助けるひとがいない」と支援を依頼。
本来業務ではないが、隊長の指示以下、刑務官らは慣れぬ炊き出しにもきびきびと動く。
関心を持った中学生が「敬礼を教えてほしい」と話しかけ、3日後、一行を敬礼で見送る。
刑務官の一人は「見えなくなるまで敬礼を続けてくれた。涙が出るほどうれしかった」
帰京し、そのことを報告。刑務官仲間は
「”塀の外”での支援で、こんなに役立てるのか」
改めて本省矯正局による石巻市への支援打診に至る。

という話。
役人嫌いには美化した話かもしれませんが、なかなかにいい話かと。
石原軍団ほか芸能人の炊き出しはあちこちで報じられてるけど、この話が日経に載ってるのがまたいい。
午前 顧問。営業本部長。営業部長。
お昼 業務推進室長。
午後 札幌市測友会 決算理事会(市民ホール)。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へチャリで移動。札樽若力会 総会(東急イン)。
今総会は役員改選が無いので、会長挨拶は無難に。
夕方 引き続き懇親会。
[PR]
by top_of_kaisya | 2011-04-20 18:37 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/16225506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。