木曜日の動静

ゼミはギリギリで単位取れた。

校外実習もたぶん。

今期はたぶん、ロシア語一つを除いて単位取れるはず。


明日は中東研究と国際福祉行政の試験。

両者共授業の出席率が悪いため、既存の知識で臨む。


今月末のtoeicに向けて、初めて勤勉に勉強しているかもしれない。

いつも特に対策も取っていなかったし、勉強したらもしかしたら点数上がるかも。


ホテルのバイトは相変わらずぬるい

ガールと話すことと、お客さんにおねだりすることだけは楽しいけど


今日は偉そうなおっさんたちいっぱい来たなぁ。

ロータリークラブとかいうの。

おっさんって本当にきもいしうざい。



早く夏休みにならないかなぁ。

東南アジア行きたいなぁ。

それまでに内定もらえるかな

jicaに入れなかったらどこでどうがんばればいいのだろうか。

中学生の頃から国際協力を志して、国際学部に来て勉強している。

けどさ、これでも実現できなかったらやっぱり自分は甘かったと思うんだろうな。

就活怖い

いつ終わるのかな。
CanCam (キャンキャン) 2011年 02月号 [雑誌] 小学館3年生最後の授業」と題されたこのブログ投稿は、「自称CanCam系女子大生」によって書かれている(下線と朱は当方が入力)。

女子学生がホテルでバイト。といえば、ウェスティンホテル東京のバイトが田中美保と稲本潤一の関係を実況中継したツイッター。
そういう子ばかりではない、と信じたいが、こういうブログを見れば案外、そういう子ばかりなのかと心配になる。

きもい うざい
そういうオッサンは確かにロータリーにたくさんいる。
そういう局地的なところに限らず、社会人になれば、そういうオッサンばかり目につく。
そういうオッサンしかこの社会にはいないのかと思うほど、多い。赤旗さんより借用

大学生の就職内定率(昨年12月1日現在)68.8%。
統計を取り始めた96年度以来、最悪。
それは大企業志向が強く、中小企業には見向きもしない結果。
ミスマッチだとメディアは一斉に問題視する。
求人があるのに「就活が厳しい」「どれだけ受ければいいのだろう」「社会は自分を必要としてないのか」「疲れた」「心が折れた」と嘆くのは、滑稽。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
午前 業務推進室長。営業部。会長。
お昼 ロータリークラブ例会。
← 本日のデザートは、抹茶のクレームブリュレ。

午後 帰社。来客、技術部長・次長・課長らと応対。会長。
夕方 ビッグイシュー大通地下ブース。通りすがりのガバナー事務所の事務員さんに買ってもらう。
  68会 新年会)。
田中酒造の田中社長を講師に招いて。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2011-01-20 18:25 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/15793001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。