水曜日の動静/岩見沢出張

産経サイトより借用海老蔵・ウィキリークス・金星探査機。昨夜のTVニュース3点セット。

元々歌舞伎なんてのはカブくひとの芸。ガラが良いものではない。
会見でエビは「日本の伝統文化」を口にして、その代表格を任じていた。
華やかさと日本”らしい”見栄えでは、その通り。
しかし伝統文化でいうなら、茶道はどうか。演じる分野では能は。
能楽シテ方観世流の梅若晋矢が二代梅若紀彰を明後日襲名するが、どれだけのメディアが取り上げたのか。

東芸 雅び飾り 海老かつて「情熱大陸」でエビを扱った際、ナレーションは「ちょっぴりやんちゃなところもあるが」と擁護した。
昨夜の古舘某は「人間、誰でも失敗はあります」。エビ夫人の実家・ZEROでは村尾某が「復帰を待ってます」。
破格の扱い。無期懲役でも社会復帰する昨今、「無期限出演見合わせ」くらいなら年明けにも復帰しかねない。芸能界的には、ここで叩くのは得策ではない。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 ピクトグラムステッカー (L)怪我注意(新世紀エヴァンゲリオン) ムービックてか、エビが酔っ払って殴られたとか、いや殴ったのはエビの方だとか、どっちでもいいし、どうでもいい。
このニュースから国民は何か教訓を得るとしたら、六本木や西麻布で遊ぶのは危険、ということくらい。
泥酔したエビゾーも危険。だろうが、シラフのエビにお目にかかる機会が一生に1回あるかどうか。遠くのエビゾーよりススキノの酔っ払ったオッサン。酒癖の悪いひとはどこにでもいる。
エビのニュース編集に力を入れ過ぎたのか、ニュースウオッチ9では「あかつき」通信トラブルの場面で自らトラブル。「あかつきに何があったのか」のナレーションで数十秒停止。NHKの方こそ何があったのか。

エビの詫びに時間を食われて、報じられるべき事件が略された。
昨日は、香川県の会社員(39)が車中焼死した事件で、妻(27)とその彼氏である専門学校生(21)が逮捕された。不倫がばれての犯行。バットで殴って車に押し込んで灯油をかけて火をつけたそうな。
灯油缶 ワイド 20L 赤 TW-20L-R 岩谷マテリアル
札幌では早朝、とび職の彼氏(23)の部屋に合鍵を使って侵入、灯油をまいて火をつけたとして無職の彼女(24)が逮捕された。

油断したら、灯油をかけられる。
遠くのエビより近くの女の方がよほど危険。
早朝 座禅。
午前 空知方面
午後 帰社。会長。営業部。市内回り。帰社。会議。
  ロータリークラブ委員会(パークホテル)。
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-12-08 18:04 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/15579363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。