金曜日の動静/慰霊碑参拝

中国人の訪日旅行、大幅ダウン
 尖閣衝突の影響鮮明に

 観光庁の溝畑宏長官は29日の記者会見で、中国人の訪日旅行の予約が大幅に減っていることを明らかにした。尖閣諸島沖の漁船衝突事件の影響がはっきりしてきたが、「中国を最重点市場とすることには変わりない」と強調した。29日付 朝日新聞
我々建設業は、公共事業に「依存」していると批判される。

「依存」とは、安定した客先、或いは特化した技術、つまりあまりにも専門性が高過ぎて取引する相手が限られている状況を、あえて口汚く表現しようとしたもの。
病院に「依存」する製薬会社などが、その類似語。

中国に「依存」していた観光業も、このたび仲間入り。
禁輸で「依存」度の高さが露呈したレアアースも。

建設業は「依存」してないで農業を始めろ、福祉に進め、と無責任な提案を受ける。
China Junkyたる観光業は、観光庁長官自ら「もっと依存せよ」。
政府が先頭を切って観光事業を展開しているのだから、国策 = 立派な公共事業。
セイコーマート 中国の銀聯カード導入
 道内コンビニ初

 セイコーマート(札幌)は1日、道内の主要観光地にある41店舗で、中国の決済カード「銀聯カード」が利用できるシステムを導入する。同システムの導入は大手コンビニエンスストアの道内店舗では初めて。今日の道新
日刊より借用そんなんだから、こんな動きも出ますわな。中国依存度を高めようと。
中国はああいう国だと思い知ったのだから、欧州や東南アジアにリスクを分散しよう。
そういう学習能力は、この業界には無さそう。長官ご自身が、大分トリニータ経営破綻状態時の社長。引責辞任したら、長官に栄転。そういう節操の無いところが、素敵。
早朝 「めざましテレビ」開始時刻に起床。
高島彩アナ最終日なので、正座して見ます。座禅も休みます。
「ココ調」週一のお気に入り・坂本祐祈さんも今週で終了。
来週から誰に救いを求めて目覚めればよいのか。
午前 業務推進室長。技術次長。寒地土木研究所。旧札幌土現。
お昼 帰社。
午後 統括部長。
当社慰霊碑参拝(石狩霊園)。帰社。近所回り。帰社。技術部長。c0032392_1530693.jpg
c0032392_15302712.jpg

夕方 シアターキノでビッグイシュー151号精算。今回は3冊の売上げ。
  若力会 会長副会長会議さくらじま)。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-10-01 18:40 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/15216565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 名古屋のでかいひと at 2010-10-01 18:56 x
師匠、おひさしぶりです。
私も来週から誰に救いを求めて目覚めればよいのか頭が痛い
毎日です。
名古屋ではローカルの朝番組があり(テレ朝系)、
その女子アナに活路を求めようかとおもっています。

御身体を御自愛ください。
Commented by top_of_kaisya at 2010-10-02 18:18
まさか久しぶりの話題がアヤパンとは(笑)

来週から寝坊・遅刻者が増えますね。経済対策よりもわかりやすい構図。