木曜日の動静/老舗ホテルの乱心

CMで綾瀬はるかが歌っているとおり、今日9月9日はカーネル・サンダースの誕生日。
カーネル・サンダース人形がロータリークラブの襟章をつけているのは、ロータリーの会員には当たり前の情報。
でも海外には人形自体が無かったりするので、来日したロータリアンは驚きます。
なので、日本ではロータリーの新入会員はフライドチキンを買う際、この人形に一礼してから入店するという話も、信じます。
午前 業務推進室長。
お昼 ロータリークラブ例会。
午後 札幌市測友会 経営者懇談会(コンベンションセンター)。帰社。来客。

さて、その来客。パークホテルの方々です。
本日の例会終了後、事務局嬢と玄関で迎えの車を待っておりました。
男がいつもより多く、不自然な布陣で立っています。
後で聞けば、民主党代表選で来札した小沢・菅両氏が立ち寄るそうで。
来る話どころか、札幌での遊説さえ知りませんでした。

そんな無防備なまま、車を待ちます。
通常、車は玄関に寄せて停まります。その車もそうしようと思いました。
そこにひとりの男が現れ、
「こっちに来るな」「向こうへ回って出ろ」
客が1mほどの距離で待ってるのに、ですよ。

仕方なく、こちらから駆け寄って、事務局嬢を乗せます。
近くに例会担当者がいて、しきりに謝っています。
でも当の男が、知らんぷり。

SPか?聞けば総務の社員だそうで。
ならば警察OB?いずれにせよ社員なら、ちゃんと謝れ。
ところがその謝り方、響の長友のようなふてぶてしさ。

久々、腹が立ちました。
エライさんが来るから、厳戒態勢。それはわかります。
毎週の固定客よりも一見の客を優先させるのも、権力だから仕方ない。
事情は理解できるのに、あえて非礼とはいかに。
と突っかかってみると、そのほか宴会担当営業職員総出で抑えられました。

コンベンションセンターへ移動中、大通公園を横切ります。
これから始まる小沢vs.菅の遊説に、大勢の市民と警察が集まっています。

パークホテルから夕方、然るべきおふたりが来社。改めて事情説明を受けました。
警察OBかと思ってたら、意外にも全国あちこちを回った生粋のホテルマンだそうで。
あれで?客対応も謝り方もまったく身についてないアレで?ホテルマン?
もうすぐ定年ですと。40年近くホテルマンやった集大成が、あの謝罪?
10年選手でも気持ちのこもった(上辺だけでも)頭の下げ方ができるでしょうに。
あのゾンザイさは、ビルの警備員やマンションの管理人よりもひどい。

このグループのホテルには5年前にも似たような不愉快な目にあっています。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-09-09 18:52 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/15094316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おろ・おろし at 2010-09-10 08:21 x
メモ・メモ、、、。
またいつか、札幌に行く時の参考に・・・。

民主党に対する印象も悪くなりますね。

10年前に、総理大臣になる前の夏、
小泉純一郎さんが、法人会の青年部・女性部20周年の
記念講演に来られた時は、役職もなかったわけですが、
秘書もつけずに、SPもいないで、ひとりで来られたことを
思い出しました。
Commented by top_of_kaisya at 2010-09-10 09:16
国政選挙ならまだしも、党の代表を選ぶのにこちとら1票も持ってないというのにこんなあおりを食らっては益々腹立たしいのでした♪