週末の過ごし方/お茶の地区大会+ビッグイシュー3周年記念講演会

【金曜日】
朝5時起きで袴着用。
(社)茶道裏千家淡交会 第51回北海道地区大会
会場は濃茶席の茶道会館などいくつかありますが、頼まれた仕事は薄茶席の旧厚生年金会館。
趣向は、男子席。市内各支部から10名ずつ、4支部で40名の男性を集め、点てるのも半東もお運びも全部男性。全員袴で。

8時から席入り。お客さんは16時まで12回の入れ替え。1席120名。
私は、お運び要員なので楽。たまにお客さんの中に知人の奥さんをみつけたりという楽しみも。
バックヤードでも男性だらけ。大半が初対面。
客の入れ替え時の休憩中、着物の話だの互いの社中の稽古についてだの、情報交換で意外に盛り上がります。

【土曜日】
2日目は午前中が式典のため、現場は12時から16時まで7席。昨日一日歩き回ったため、足がつるように痛みます。
途中13時半に抜けて北大へ。

ビッグイシュー札幌販売3周年記念講演会・シンポジウム(北大学術交流会館)。
14時半開演。その挨拶は、事務局を代表して私が。
紋付袴姿で(笑)。確かにお祝い事だけど、そんなにめでたいのか(笑)。

講師にビッグイシュー日本の佐野章二代表を招いて。直接会うのは、200円から300円に値上げする際に説明に来られて以来だから、3年ぶり。
コーディネーター役の中島岳志先生もビッグイシューでは久々。

200人収容の小講堂で、6割程度の入り。
HTBのカメラが取材に入り、夜のニュースで流してくれるとのこと。
アワアワの挨拶を済ませ、ソソクサとホテルさっぽろ芸文館に戻ります。
男子席の向かいに、ふれあい席があります。高校・大学茶道部の生徒さん・学生さん主体の立礼です。
昨日最後の席に男性陣でおじゃましましたが、本日も。
昨日は平日なので生徒さんは少なく、その分今日は華やか。
御亭主がマイクで解説してくださいます。中に「お道具も工夫しておりますが、この席の何よりの御馳走は若い女子生徒さんたちでございます」とのくだりがありまして、おばあさん先生だから許される台詞・見解でございます。私が口にしたら変態でございます。

終了後、一旦着替えに帰り、19時からビッグイシューの懇親会を関係者で(札幌駅西口JR55ビルの坐・和民)。

[PR]
by top_of_kaisya | 2010-09-04 21:27 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/15082124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。