金曜日の動静

7月末〆発注機関ごとの受注実績が発表されました(北海道通信社まとめ)。

農政 44位    29.9%(前年比)
建設 94位    41.8%( 々  )

3部門合計 165位 前年比26.6%

農業関連予算が前年度の半分なので、50%でも前年度実績クリアになります。
業界が疲弊しています。が、そういう話は一般紙には向かないため、報道されません。

今年度予算を踏まえて次年度の予算を組む、との記事が先日、道新に出ていました。
扱いは、2面の小さな記事。
半分にされた予算をもとに、さらに削るというのは、あんまりだ。
そういう抗議の意気込みはまったく無く。
「農業王国」などと歯の浮くようなフレーズを多用しておいて、農業の根幹を揺るがす深刻な問題にはさりげない。

個別発注機関でも、前年度実績が重視されます。あんまりだ
と言っても聞き入れてくれません。
いくら技術力があっても、実績が無ければ、あるいは少額だと、不利な指名を受けます。
あくまでも、前年度がどうだったかを踏まえて。

逆に、今どき癒着なんて無いはずなのに、うまいことやってる会社は、技術者がいなくても、大型案件を落札します。
でもって、丸投げ。
生き残る会社は、そういう会社。
午前 業務推進室長。銀行。
お昼 帰社。
午後 旧札土、ヤサカ、開発局など。技術部次長ら。agogさん訪問。帰社。営業部長。会長。

最近幟を持って「歩道を自転車で走行しないように」と呼びかけるおじさんたちを札幌市内中心部でみかけます。
信号待ちなどのチャリにチラシを渡しながら、注意しています。
なかなか声をかけられませんでしたが本日、西18丁目駅付近でとうとう。待ってました。

その啓蒙活動に意味があるのか?
安全走行はおとなしいチャリや押し歩いているチャリではなく暴走チャリに言え。
そもそも車道を走れば私のようにタクシーにひかれるぞ

札幌市から委託されている。それはわかる。では委託した部局はどこ?いきなり自転車 かじとり式 レモンライム ピープル
言えない。知らないのでしょう。
緊急雇用対策で…と首からぶら下げているチュウケイの身分証明を見せられても、それはおたくらの雇い主。
札幌市を名乗って公道で語りかけるのだから、行政としての責任を明確にしていただきたい。
公道の使い方はそういうものだ、とビッグイシュー販売に先立ち道警に教わったけど。

私が市の環境保全協議会の部会長としてお願いしても、環境局と他のセクションとの壁が厚くて、データを取り寄せてもらえませんでした。
大通の車線を一つつぶして自転車専用レーンにしてみたり、地下鉄に乗せてみたり。
その実験結果はどうなった?幟を立てればやってます、ということにはなりませんわな。

チャリを歩道から排除する。その先はどうする。
それを考えずに排除だけを推進しても問題は解決しません。
そのジレンマに乗じて乱暴な走りをするチャリが増えたのも、問題。
無灯火、2ケツ、暴走、携帯。あと最近、なんや聴きながらのチャリも多い。
こいつらを容赦なく取り締まれば、歩道は割と安全。

おじさんに言っても詮無いことですが。にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

夕方 客先関係。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-08-20 18:18 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/14982918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むぅ~ at 2010-08-20 23:31 x
啓蒙おじさんにまだ会ったことないですけど…私には一体誰を守りたくて、何のためなのかよくわかりません。歩行者を守ったとして、車道を走るチャリの安全は?チャリがうろうろする道を走る車は?事故が増えそう。何も整備されてないのに。見切り発車のごり押しな感じ。もっと流動的に、一度今進められるか、他に方法はないのか見直すことはできないのでしょうか。(色々難しいのでしょうけど。)とにかくやることが私にはわかりづらいのです。…おじさんお疲れさま。
Commented by top_of_kaisya at 2010-08-22 17:51
まったくおっしゃるとおり♪