金曜日の動静/道通の記事


本日の北海道通信。最後はなんだかうまくまとめてくれた。
早朝 座禅。雨がしとしと降ってて心地よい。
午前 統括部長。技術部長。会長。病院。
お昼 APECのため、あちこちで1車線封鎖。不便。
午後 帰社。技術次長。会議。総務部長。技術部。
  市内ロータリークラブ次期会長幹事会(シェラトンホテル札幌)。
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-06-04 18:06 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/14518297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りぃーこ at 2010-06-05 00:20 x
Yabashiさん。先日の取材の記事のUPありがとうございます。子の文面の中にYabashiさんのことが集約されているなか、記者さんの最後のオチには思わず大爆笑!
これが、先日の話がずれていったという取材だったのですね(@^▽^@)ニコッ
Yabashiさんと大阪のRAC時代に出会い、現在このように素晴らしいご活躍をなさって取材なども受けられる方になるとは若かりし私にはYabashiさんのすごさに気付かずお気楽に話しかけていたことがお恥ずかしい・・・。
本当に申し訳ありません。(ωV_vω)
でも、こちらの社内報も愛読させていただきます。
Commented by top_of_kaisya at 2010-06-05 16:02
あとは写真ですねぇ…なかなかいい写りがなくて…
緊張しやすいのかなぁ…本人の方が全然いけめんなのに…




なぁんてね♪
Commented by りぃーこ at 2010-06-06 22:55 x
Yabashiさんの大阪RAC時代はシャイなイメージだったのですが、今はなんだかお茶目な一面が♪
社長がお茶目な会社とは、一度会社でのYabashiさんを見てみたい♪
Commented by top_of_kaisya at 2010-06-07 08:59
シャイなイメージかぁ…もう20年前ですからねぇ…
シャイだったのかなぁ…意識してなかったけど(笑)
Commented by 柏倉 at 2010-06-07 19:08 x
この期に及んで、ものすごく基本的な事を訊いてしまうのですが……
やはしさんですか、それともやばしさん?
Commented by top_of_kaisya at 2010-06-08 08:48
お、おぉ…基本というのは難しいものですね…

一応、我が家は「やはし」になっておりますが
岐阜の親戚はみなさん「やばし」になっているので
どっちでもいいかと私はあえて「やばし」を使ってまして
メアドも、なので「ha」ではなく「ba」でして
「やはし」だと思ってたらメールが送れないとの苦情が届きます。

元々は草津の「矢橋(やばせ)」からきているので
やはり「ば」が正式なのでしょうけど
我が家はどこで変えてしまったのか…
Commented by 柏倉 at 2010-06-08 16:18 x
ありがとうございます。
そのうちバッタリ会わないとも限らないので、確認させていただきました。

蛇足ですがわたくしも、本家はカシワグラだのに、分家の祖父の代から、なぜかカシワクラなのです。
ホントに蛇足でした。
バイアグラっぽい語感より好きなのでカシワクラ
Commented by top_of_kaisya at 2010-06-09 10:18
あゆ も「ハマサキ」か「ハマザキ」か、ですよね。
確か以前お会いしたひとは「カシクラ」さんだったような…
多様ですね♪
Commented by りぃーこ at 2010-06-09 22:12 x
矢橋さん。
そして柏倉さん。始めまして。(ωV_vω)ペコ

私もこの記事の読みがなが『やはし』になっていたので気になっていたのですよね。
でも、Yabashiと使用されているので、私も大阪RAC時代は『やはしさ~~~ん!』って呼んでいて、
『あっ!間違っていたんだ…』と言い出せませんでした。柏倉さんのおかげで詳しく分かりました!

私の苗字は特別にありふれている苗字ではありませんが、両親とも京都の出身で父が大阪で勤めた為、大阪に住まいをかまえました。親戚は京都にいます。
ただ、下の名前は読み方はありふれている名前なのに漢字では今までに初対面で分かってくれたのは高校の国語や漢文や古文を教えてもらった高校三年の担任の先生だけでした。(あて字ではないのですがね…)
矢橋さんのご親戚が岐阜だとは知りませんでした。
φ(・ェ・o)メモメモメモ