火曜日の動静/免許更新&町内会総会

「圧倒的ベストセラー」と皮肉
 = 講習教本発行の交通安全協会

 公益法人などを対象とする事業仕分け第2弾後半戦初日の20日、警察庁所管の全日本交通安全協会が取り上げられた。ほぼ全国の運転免許証更新時講習で使われる教本を独占的に発行し、発行部数は年約1400万冊に上るという。仕分け人は「圧倒的なベストセラー」と皮肉たっぷりに指摘。随意契約で約10億円の利益を出している実態も明かされた。
 協会側が「教本を持ち帰り保管している人は65%」と説明すると、すかさず蓮舫参院議員が「持ち帰らない人もいるのか」とあきれたように質問。教本を監修した警察庁の幹部は必要性を強調したが、仕分け人からは「本当に読まれているのか」など否定的な意見が相次いだ。
 職員29人に対して役員は48人。常任役員は全員同庁OBで、理事長約2000万円、専務理事約1700万円という高額の役員報酬もつまびらかにされた。仕分け人は「役員削減が講習手数料削減につながる」とし、事業規模縮小と結論付けた。

【20日付 時事通信】
そんな教本を使って、朝から2時間。
こういうことがあったからか、心なしか職員のみなさん、腰が低い。というか腰が引けている。
挿絵は、ちびまる子ちゃん。せめてものサービス。でも読むべき内容は殆どなし。点数計算を再確認したら、用済み。こんなのを保管しているひとが65%もいるとは。

前回講習では気を使って、会社まで持ち帰ってから捨てました。
今回は、我々しか持ち合わせていない技術をもってお願いしても無理にでも一般競争入札に持ち込むものを随契でウハウハ言うてるところに腹が立ち、免許試験場入口のゴミ箱へ。
午前 免許更新
午後 帰社。営業部長。業務推進部長。IT関係担当者。会議。業務推進室長。会長。
夕方 桑園第五町内会 総会(北2条クラブ)。会計監査の報告。
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-05-25 18:19 | 社長の孤独な仕事 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/14452993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ニュース記事を運ぶジェイ.. at 2010-05-25 21:18
タイトル : 事業仕分けをめぐる素朴な疑問
現在行われている「事業仕分け」について、各メディアでも頻繁に報道されたり記事になったりしています。見ていると確かに、実情にそぐわないハッキリ言って「必要なのか疑問」な事業をしている公益法人が多く存在しますね。しかし、政府がいくら「事業仕分けをして税金の無駄遣いを減らそう」と叫んだところで、ごまかしきれないトリックが存在します。それは、「なぜ国会議員の給料を減らさないのか」です。国会議員の給料(歳費... more